「メーカーワークス」の記事一覧 - 10ページ目

さらに車種で絞り込む:

帰省シーズンに親の運転をチェック!日産が見守りポイントを提案

「みぎあしは」がチェックポイント ペダルの踏み間違いや逆走などによる、高齢者の危険運転が社会問題化し、免許返納の是非も活発に議論されている昨今。高齢ドライバーを非難する声が多い中、少し変わった視点でそうした問題を考える…

続きを読む...

選択肢は1500通り以上! アバルト124スパイダーを自分好みにカスタマイズできる

アクセサリー関連まで細かくオーダー可能「愛車を持つ」。動けばどのクルマでも良いという人もいるかもしれないが、せっかく愛車を購入するのであれば、どのメーカーなのか、機能面だけでなく、色や形、ボディタイプやスタイルなど、希…

続きを読む...

ダイハツが軽自動車3モデルにお買い得な特別仕様車を設定

安全運転をサポートするパノラマモニター採用 装備や機能を充実させたうれしいお買い得車がダイハツの軽カーにこのほど登場。売れ筋グレードをベースにしながらムーヴ、キャスト、ミラ トコットに「特別仕様車」を設定している。 クル…

続きを読む...

アウディ超高性能モデル「RS」登場から25年! 初代から現在までを振り返る

控えめなスタイルと高い実用性を持ち合わせる 主にワゴンボディの「アバント」などハッチバック車をベースとして、控えめなスタイルと高い実用性を備えながら、極めて高性能なエンジンと「クワトロ」4WDシステムを組み合わせることで...

続きを読む...

ミニバンの2列シート仕様? 仕事からアウトドアまで効率的に使える5人乗りモデル

趣味に!仕事に!自由に使える便利空間 トヨタの人気ミニバンである「ノア」をベースとしたモデリスタの新しい提案。その名も『MULTI UTILITY(マルチユーティリティ/以下:MU)』は、趣味や遊び、仕事といったあらゆる...

続きを読む...

ソフトバンクとトヨタ自動車の共同出資会社、MONETがもたらす影響力

自動車産業の構造が大きく変化する トヨタ自動車とソフトバンクは、今年2月にMONET(モネ)テクノロジーズを設立した。目的は、オンデマンド(注文対応)モビリティサービス/データ解析サービス/トヨタによる自動運転でのモビリ...

続きを読む...

“セダンはオヤジ車”の常識を覆す! スポーツカーも真っ青だった激辛モデル4台

タクシーや覆面パトカーで使用されたモデルも 最近はボディタイプの多様化によってすっかり日陰の存在となってしまったセダン。輸入車であれば需要はあるものの、国産車となるとイマイチな感じ。現状ではメルセデスベンツのAMGやBM...

続きを読む...

10 / 40«...91011...203040...»