クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • 青山義明(AOYAMA Yoshiaki)
  • 青山義明(AOYAMA Yoshiaki)
著者一覧 >

「ホンダe」のレースマシンの正体は? 東京オートサロンで公開された「e-DRAG」がベースでした。EVレースでの走りに期待!

日本で初めて開催された本格的な公道レースとなったABB FIAフォーミュラE世界選手権第5戦「2024 Tokyo E-Prix」が、2024年3月29日(金)~30日(土)、に開催されました。その大会に合わせて東京ビックサイトでは「E-Tokyo Festival 2024」が開催され、EV参戦車両によるデモランが行われました。そこには「東京オートサロン2021」で見かけたコンセプトモデルの姿が……?

ヤマハがローラ・カーズと提携! 狙いは「フォーミュラE」にあった。実戦投入は早ければ次のシーズンから

2024年3月28日(木)、ヤマハ発動機が電動技術獲得に向けた ローラ・カーズとの提携について記者会見を開きました。EV世界最高峰レースとなるフォーミュラEに出場するチームに向けた車体パッケージの開発を共同で進めていき、早ければ、次のフォーミュラEシーズンである2024-2025から導入されます。

平塚市の競輪場でパラモトライダーが乗るオートバイが走った! サイドスタンドプロジェクトが走行体験イベントを実施

一般社団法人SSP(サイドスタンドプロジェクト)が開催しているパラモトライダー体験走行会は、交通事故などによって、再びバイクに乗ることが叶わなくなった元ライダーに、もう1度バイクに乗る楽しさを体験してもらおうという企画です。そのSSPによる2024年最初の体験走行会が神奈川県平塚市にある平塚競輪場で開催されました。レポートをお届けします。

2000万円オーバーのスーパーバイク! ポルシェより高い「ヴァイルス988エイリアン」とは一体なにもの?

2024年3月22日(金)から24日(日)までの3日間にわたり、東京ビッグサイトで「第51回東京モーターサイクルショー」が開催されました。同イベントは国内最大級のモーターサイクルイベントで、3日間で 11万3905人を集めました。会場を歩いていると驚愕のプライスダグをつけているモデルが展示されていました。そのお値段とは……。

若手ドライバー限定のラリーが新設!「GRヤリス」でエントリーする「モリゾウ チャレンジ カップ」とは

全8戦で行われる全日本ラリー選手権の2024年シーズンが開幕。3月1日から3日にかけ愛知県蒲郡市を中心に開催された「RALLY三河湾2024 Supported by AICELLO」には90台にも及ぶ参加者が集まりました。今回、あらたに「モリゾウ チャレンジカップ」が設定され開催されました。

ダイハツ「ミライース」で「RALLY三河湾」に参戦! エンジン・ミッションは「コペン」用に換装もまだまだ進化途中、末は「GRミライース」⁉

全日本ラリー選手権の2024シーズンが2024年3月1日~3日に愛知県蒲郡市周辺で行われた「RALLY三河湾」で開幕。RALLY三河湾は全日本選手権の6クラス、そしてそれ以外の3クラスを合わせると90台のエントリーを集め、まさに大盛況でした。その中でも気になった1台を紹介します。

来場者5万人!! 勝田貴元選手とモリゾウ選手がデモラン! 初開催・初コースの「RALLY三河湾」が無事開催されました

20年にわたって開催されてきた新城ラリーに代わり、「RALLY三河湾2024 Supported by AICELLO」が全日本ラリー選手権第1戦として2024年3月1日~3日に愛知県蒲郡市とその周辺で開催となりました。詳細をレポートします。

1000キロ弱のアドベンチャーラリーにメルセデス「Gクラス」やユーノス「ロードスター」も参加! 北海道で「シバレルラリー」が無事開催されました

2024年で4回目の開催となる「Shibareru Adventure Rally 2024(通称:シバレルラリー)」が、北海道の道東を中心とした舞台で2月22日(木)~25日(日)の3泊4日で行われました。今回は24チームが参加し、盛り上がりをみせました。
share:

 

 

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

ranking

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS