クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • 山崎元裕(YAMAZAKI Motohiro)
  • 山崎元裕(YAMAZAKI Motohiro)
著者一覧 >

スーパーカーライトのポルシェ「928」があった! 世界1台の正規モノは約3000万円で販売中です

2024年1月31日、RMサザビーズがフランス・パリで開催したオークションにおいてポルシェ「928GT フラッハバウ」が出品されました。同車について振り返りながらお伝えします。

今こそV8! ランドローバー新型「ディフェンダー」はオンロードでは高級サルーンのような乗り心地でした

ランドローバーの「ディフェンダー」は1948年から生産が続けられてきた伝統のオフロードビークルです。今回試乗したのは、ディフェンダーの新型ラインアップの中では2番目の大きさを誇る「110」の2024年モデルに加わったV8モデル。さてどのような走りだったのでしょうか。

アストンマーティン新型「ヴァンテージ」は665馬力2690万円から!「One-77」からインスピレーションを得た最新モデルとは

「ヴァンテージ」がアストンマーティン史上最速を誇るロードゴーイングモデルとしてフルモデルチェンジしました。イギリス本国での発表会の翌日、2024年2月13日に東京で開催されたジャパン・プレミアで明らかにされた新型ヴァンテージの詳細をお伝えします。

たった249台のシェルビーでも1600万円!? トランプ氏との不倫で注目を集めたプレイメイトの愛車だったから!?

2024年1月25日〜26日にRMサザビーズがアメリカ・アリゾナ州で開催したオークションにおいてシェルビー「シリーズ1」が出品されました。今回はいくらで落札されたのか、同車について振り返りながらお伝えします。

世界に43台の跳ね馬登場! 予想落札価格が1億円のフェラーリ「スーパーアメリカ」のトピックはフィオラヴァンティの回転式ルーフでした

2024年1月31日、RMサザビーズがフランス・パリで開催したオークションにおいてフェラーリ「スーパーアメリカ」が出品されました。同車について振り返りながらお伝えします。

ランボルギーニの黒歴史が5500万円で落札!「ウルス」の登場で日の目を浴びた「LM002」の紆余曲折を解説します

2024年2月1日、ボナムスがフランス・パリで開催したオークションにおいてランボルギーニ「LM002」が出品されました。同車について振り返りながらお伝えします。

1000万円ちょっとで買えるランボルギーニがまだあった!「ジャルパ」はコレクターズアイテムとしても注目の1台です

2024年2月1日、ボナムスがフランス・パリで開催したオークションにおいてランボルギーニ「ジャルパP350」が出品されました。今回はいくらで落札されたのか、同車について振り返りながらお伝えします。

1億円!! ランボルギーニ「カウンタックLP400S」のフルレストア済みの個体は貴重なヒストリーを持つ特別な1台でした

2024年2月1日、ボナムスがフランス・パリで開催したオークションにおいてランボルギーニ「カウンタックLP400S」が出品されました。同車について振り返りながらお伝えします。
share:

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

ranking

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS