「アルト ワークス」に似合うホイール選び【レイズ編】 (2/2ページ)

【KC DECOR A LAP】

レイズが作った本気のスポーツモデル6_IMG_1635

サーキット系の軽カーユーザーに求められるサイズに応えるべく、あえて6.0J~というチューナーサイズをデリバリーする「A LAP」。レイズの最新解析技術を駆使した軽さもウリだ!!

■TIRE SIZE
165/55-14(YOKOHAMA ADVAN Neova)
■WHEEL SIZE
14×6.0J INSET40

 

[RAYS MARUKAWHEELS]

【G-games 77REBOOT】

レイズG-gamesブランドを継承7_IMG_1661

解析&設計・デザインまでをレイズが担い、マルカサービスが製作するレイズマルカホイールズ「G-games 77REBOOT(リブート)」。5組のツインスポークは飽きのこないフォルム。

■TIRE SIZE
165/50-16(BRIDGESTONE ECOPIA PZ-XC)
■WHEEL SIZE
16×6.0J INSET52

 

 

【makina ISOTTA ECCITA】

ドレスアップの王道系10本スポーク8_IMG_1689

スポーティなデザインが多くを占めるなか、いまや少数派となりつつあるドレスアップ系。煌びやかなブラックメタリック/ミラーカットによる大口径ラグジュアリーホイール。

■TIRE SIZE
165/50-16(YOKOHAMA Earth-1)
■WHEEL SIZE
16×5.0J INSET45

(レポート:岡田 幸一 撮影:龍田 成実)

『ALTO WORKS & ALTOチューニング&ドレスアップ』20160326alto1500円(税込)
交通タイムス社

【関連記事】

 


画像ギャラリー