「富士スピードウェイ」がGT-Rサウンドに包まれる!! 【R’s Meeting 2017 見どころ&出展社情報】


“GT-R”が全長4,563mを全開疾走!
迫力満点な「フリー走行」には90台が挑戦

ついに開催まで残り20日を切った「GT-R Magazine」主催イベント『R’s Meeting 2017 in 富士スピードウェイ』
9月10日(日)、会場の富士スピードウェイ(静岡県)には、日産スカイラインGT-Rの歴代モデルと日産GT-Rが大集結。その参加台数は2000台オーバーという“世界一のGT-R祭り”なのだ。また、GT-Rに縁がある80社以上となるメーカー&ショップの出展ブースも目玉のひとつ。憧れのデモカー展示やイベント特価でのパーツ販売など、「R’s Meeting」ならではの特典も多い。

さて、今年の「R’s Meeting」は前回紹介した「パレードラン」と同様、富士スピードウェイのレーシングコースを専有しての「フリー走行」も見どころのひとつ。こちらもPGC10型&KPGC10(通称ハコスカ)/R32型/R33型/R34型/R35型の歴代GT-Rが毎年多数エントリー(※募集は締切済)している。今年は90台近い車両が参加、2組に分かれてそれぞれ30分の走行を2回行なう。

富士スピードウェイと言えば、日本を代表する国際格式の超ハイスピードサーキット。
GT-Rオーナーならば、一度は全開走行してみたいはず。「パレードラン」は同乗OKの体験走行だが、こちらの「フリー走行」は文字どおり”思いっきり”アクセルを全開にできる走行枠だ。参加資格はGT-Rオーナーで、普通免許を持っている方。走行時にヘルメットとグローブ、肌の露出しない服装を着用すれば参加できる。サーキット専用のライセンスを持っていなくても、この日は思う存分に富士を満喫できるというわけだ。R'sミーティング 2017 GT-Rマガジン

GT-Rは、やはりサーキットでこそ映える名車。とはいえ、ビギナーにとって、サーキット走行はなかなかハードルが高いもの。しかし「R’s Meeting」の「フリー走行」は、サーキット走行初体験という人も毎年多くエントリーしている。なかには、これをきっかけに富士のライセンスを取得し、スポーツ走行を楽しむようになったという参加者もいるほどだ。
普段、公道でGT-Rが持つ本来のポテンシャルを味わう機会は少ない。それだけに、「R’s Meeting」の思い出として、富士を走行したいという希望者は後を絶たないのである。R'sミーティング 2017 GT-Rマガジン

ちなみに、サーキット走行経験の有無や車両のチューニングレベルなどで、クラス分けを実施。ドライビングスキルや車両スペック(フルノーマル車も少なくない)の差を気にせず、自分のペースでサーキット走行を楽しむことができる。「パレードラン」の隊列も壮観だが、これだけ多くの歴代GT-Rが富士の長いストレートを全開で疾走するのは「R’s Meeting」以外ではお目に掛かれない光景だ。
9月10日(日)の『R’s Meeting 2017 in 富士スピードウェイ』では、ぜひとも「フリー走行」にも注目していただきたい。なお、フリー走行開催時間はイベント当日の13:00〜15:00の予定だ。R'sミーティング 2017 GT-Rマガジン

『R’s Meeting 2017 in 富士スピードウェイ』イベント公式HP

 

R’s Meeting 2017 出展社一覧 [No.28〜No.36]

エッチ・ケー・エス

TEL0544-29-1235
(サポートセンター)R'sミーティング HKS

【予定出展車両】
R34スカイラインGT-R

【ブース内容】
・サスペンション、タービンなど新商品の展示
・HKSパーツでトータルチューンが施されたR34GT-Rの展示
・小物やステッカーを含めたオリジナルグッズの販売

KUHL-RACING JAPAN

TEL052-693-9893R'sミーティング クールレーシング

【予定出展車両】
R35GT-R/R34スカイラインGT-R

【ブース内容】
・R35GT-R 2017仕様新作エアロ装着車両を展示
・R34GT-Rワイドボディキット装着車両(キャンディブルー)を展示
・オリジナルホイールブランド「VERZ WHEELS」の最新作「KCV03」を披露

RECARO

 

TEL0800-919-5881R'sミーティング レカロ

【予定出展車両】
なし

【ブース内容】
・新作を含めた多数のレカロシートに座り放題
・2017年の限定カラー「グリーンレザーモデル」を展示
・サプライズにて特別モデルも展示

MOTUL/テクノイル・ジャポンK.K.

TEL0466-89-0371R'sミーティング MOTUL

【予定出展車両】
なし

【ブース内容】
・MOTULの看板車両(愛称:カイザー)を展示
・NISMO x MOTUL コラボレーションオイル各種を展示
・MOTULオリジナルグッズ販売予定

RiO(リオ)

 

TEL0829-78-0622R'sミーティング rio

【予定出展車両】
R33スカイラインGT-R

【ブース内容】
・R35GT-R純正部品流用車両(R33)の展示&アクセル体験
・R35GT-Rのメンテナンスなどについてのお得な相談
・オリジナルのリオマガジン003号無料配布

エムシーアール

 

TEL048-995-0131R'sミーティング MCR

【予定出展車両】
R35GT-R

【ブース内容】
・サーキットからストリートまでトータルで仕上げられたR35GT-Rデモカーを展示
・GT-R用オリジナル商品、グッズを多数用意。当日はイベント価格として10%オフで販売予定

ラッシュファクトリー

 

TEL070-1313-0070

【予定出展車両】
R35GT-R

【ブース内容】
・R35GT-Rのライトチューン仕様(ナンバー付き)デモカーを2台展示予定
・街乗りからサーキットまでスプリング変更なく満足できるオリジナル車高調「Rush」の展示

REWITEC
(レヴィテック)

TEL045-476-4081

【予定出展車両】
R35GT-R

【ブース内容】
・エンジン専用コーティング剤「パワーショット」の展示販売
・ギヤボックス専用コーティング剤「G5」の展示販売

NASHIN JAPAN

 

TEL054-631-5070

【予定出展車両】
なし

【ブース内容】
・R35GT-R用・純正交換用2ピースローターセット(F390mm/R380mm)をイベント価格で数量限定販売
・盗難防止・チタンフローティング50mm7角ハブナットをイベント価格で数量限定販売

『R’s Meeting 2017 in 富士スピードウェイ』

開催日:2017年9月10日(日)10:00〜16:00 ※雨天決行/荒天中止
会場:静岡県・富士スピードウェイ・イベント広場
入場料:無料(※富士スピードウェイ入場料が別途必要)
イベント公式HP:http://gtr.ki-event.jp/

(レポート:GT-R Magazine編集部)