コレが車検対応!? 無理なく飾れる「トヨタ86用オーバーフェンダー」発表


構造変更不要でワイドな肢体に!
「KRC」が放つ魅力的なボディキット

いまトレンドになっているオーバーフェンダースタイル。
ボディをワイド化した迫力ある人気のフォルムだが、ネックとなるのが構造変更(片側10mm以上)が必要なこと。そんな不便を打破したのが、いまや世界中から注目を集める「KRCモディファイド」。今年の大阪オートメッセではマツダRX-8用をデリバリーし、話題を呼んだ『リアフェンダーイミテイト』だ。
そして、このたびトヨタ86用がデビュー。早速、お披露目となった自動車イベント「SPOCOM JAPAN」の会場に行ってみた。

この日に発表されたトヨタ86用は、リアフェンダーイミテイトにくわえてフロントアンダースポイラー・トランクスポイラーの3点。
まずは、リアフェンダーからバンパーにかけてメリハリの効いたラインを描くリアフェンダーイミテイト。一見するとワイドフェンダーのように見えるのだが、じつは装着しても全幅はほとんど変わらないという。KRC modified 86 エアロ イミテイト

発売元「KRC JAPAN」広報部の濱松サンいわく、その理由は純正フェンダーアーチに合わせて設計したこと。最も全幅の大きいフェンダーアーチ部分を起点に、狭まっている上部にかけてワイドフェンダーに見えるようデザインしたのだという。
ちなみに、最も突出したアーチ部分で純正比プラス2〜3mm。実際にワイドとなったのは、素材のFRPによる厚みだけだというのも驚きだ。安心して使える車検対応なうえ、いまの装着ホイールも変更不要。両面テープと純正クリップを使って装着と、取り付けも簡単にできる。トヨタ86前後期ともに設定。
KRC modified 86 エアロ イミテイト

こちらは、前後期ともに対応するトランクスポイラー。
疾走感あふれるダックテール形状とし、両面テープだけの取り付けを実現した。KRC modified 86 エアロ イミテイト

そして、フロントアンダースポイラーにもスポーティな造形を踏襲。
すでに前期用を設定するが、後期用は純正バンパーのボトム形状をリスペクトした造形とし、前方向へ突出させることでアグレッシブな印象を描く。KRC modified 86 エアロ イミテイト

バンパー側面にはカナード形状を採用。造形はシンプルだが、フェイスの印象をグッとマッスルに変身させることができる。KRC modified 86 エアロ イミテイト

「KRCモディファイド」が提案する斬新かつ独創的な世界観は、これらエアロパーツだけでなくワンオフのボディキットでも有名。
今後の展開にも注目しておきたい。

KRC JAPAN TEL072-805-0829
https://www.krcmodified.com