歴代GT-R開発陣による「トークショー」開催【R’s Meeting 2017 見どころ&出展社情報】


GT-Rに縁の深い豪華ゲストを招待
今年は一体どんな裏話が飛び出すか!?

世界一のGT-R祭り『R’s Meeting 2017 in 富士スピードウェイ』
9月10日(日)、静岡県の富士スピードウェイで開催する「GT-R Magazine」主催のイベントには、2000台以上の日産スカイラインGT-R&日産GT-Rの歴代モデルが集結する。このGT-Rファン待望の祭典には、「RH9」独自の企画としてセロヨン大会が行なわれるほか、パレードランフリー走行、じゃんけん大会といったおなじみのイベントも。また、80社以上のメーカー&ショップもブース&車両出展など、見どころ満載な1日となりそうだ。

さらに、『R’s Meeting』では毎年GT-Rに縁のある豪華ゲスト陣を招き、メインステージでスペシャルトークショーを行なっている。今年もイベント開催中に3回のステージを予定。まずは恒例「歴代GT-R開発陣」によるトークショーだ。
今回の『R’s Meeting』に特別ゲストとして来場するのは、かつて「日産自動車」でR32の商品主管を務めた伊藤修令(いとう・ながのり)氏。そして、R32では商品主担として伊藤氏を補佐し、その後R33型スカイラインの商品主管を務めた田口 浩(たぐち・ひろし)氏。田口氏からR33の商品主管を引き継ぎ、R34型スカイラインの主管も歴任した渡邉衡三(わたなべ・こうぞう)氏という錚々たる3名を迎える。
伊藤氏と田口氏はR31時代から商品開発を担当する主管(部長)/主担(課長)として共にスカイラインに携わっていた。R31GTS-Rで参戦した全日本ツーリングカー選手権“グループA”でライバルのフォード・シエラに勝てない悔しさを肌で感じ、次期型(R32型)では“GT-R”を復活させるべく水面下で準備を進めていたキーマンなのである。
トークショーでは、“R32GT-R誕生前夜”とも言うべき開発初期段階の秘話が語られるかもしれない。そして、R33/R34型で商品主管を担当した渡邉衡三氏も、R32開発当時は車両実験部の実験主担としてGT-Rにも関わっていた一人。そんなお三方にとって、16年振りにGT-Rを復活させるという大仕事はどのようなものであったのか? ほかでは聞けない貴重な話が聞けるのも『R’s Meeting』ならではだ。
開催時間はイベント当日(9月10日・日)の10:15〜10:45(予定)。

 

トークショーにはそうそうたる3名が登場

【伊藤修令】
R32の商品主管・伊藤修令氏。日産との合併前に「プリンス自動車」に入社し、櫻井眞一郎氏のもとで初代GT-R(ハコスカ)の開発にも従事。16年振りにGT-Rを復活させた張本人である。R'sミーティング GT-Rマガジン 2017 伊藤修令

 

【田口 浩】
R32の商品主担を経て、R33の“初代”商品主管を務めた田口 浩氏。
伊藤氏とはR31時代から二人三脚でスカイラインを開発してきた、GT-R再誕の立役者でもある。R'sミーティング GT-Rマガジン 2017

 

【渡邉衡三】
R33/R34の商品主管を歴任した渡邉衡三氏。R32では実験主担/実験主管を担当する。
R32からR34まで、第2世代のスカイラインGT-Rすべてに携わった数少ない開発陣の一人。R'sミーティング GT-Rマガジン 2017

 

これだけの面々が一堂に会すのも『R’s Meeting』のトークショーならでは。当日はタイミングが合えば写真撮影やサインに応じてくれるかも知れない。R'sミーティング GT-Rマガジン 2017

 

『R’s Meeting 2017 in 富士スピードウェイ』イベント公式HP

 

R’s Meeting 2017 出展社一覧 [No.64〜No.68]

カナザワボディーリペア

TEL046-223-7319R'sミーティング GT-Rマガジン 2017 イベント

【予定出展車両】
R32スカイラインGT-R×2台

【ブース内容】
・破損した修復前のR32GT-Rを展示。サンプルカーとして長く乗り続けるためのボディ修理に関わるトークショー開催
・オリジナルパーツや純正中古部品などを販売

ナプレック

 

TEL042-696-3733R'sミーティング GT-Rマガジン 2017 イベント

【予定出展車両】
なし

【ブース内容】
・シリンダーへッド、スロットル、サージタンクなどスカイラインGT-Rに搭載のRB26用エンジンパーツを展示
・R35GT-Rに搭載されるVR38エンジンのシリンダーヘッドフルキットを展示
・エンジンチューニング、パーツ加工などの相談を実施

ネココーポレーション

TEL0267-23-8665R'sミーティング GT-Rマガジン 2017 イベント

【予定出展車両】
なし

【ブース内容】
・高速領域で車両を安定させたり、タイトコーナーでのアンダーステア抑制のためきめ細やかなトルク設定が可能なR35GT-R用「ETSコントローラー1401バージョンアップ」を展示
・上級者向けチューニング、セッティング相談も可能

Mine’s

TEL046-857-3313R'sミーティング GT-Rマガジン 2017 イベント

【予定出展車両】
R35GT-R、R34スカイラインGT-R

【ブース内容】
・内・外装を含めてトータルチューンが施されたR35、R34の2台を展示
・強化ダイレクトイグニッションなどオリジナルパーツをイベント特価にて販売

Kn’sファクトリー

TEL045-828-4123R'sミーティング GT-Rマガジン 2017 イベント

【予定出展車両】
未定

【ブース内容】
・R32GT-R、R33GT-R用オリジナルシート展示
・RB26リビルトエンジン Hight-Spec Rebuilt Engine Kn’sバージョン展示
・リフレッシュメニュー、防錆システムの紹介、相談。オリジナルボールペン配布

 

『R’s Meeting 2017 in 富士スピードウェイ』

開催日:2017年9月10日(日)10:00〜16:00 ※雨天決行/荒天中止
会場:静岡県・富士スピードウェイ・イベント広場
入場料:無料(※富士スピードウェイ入場料が別途必要)
イベント公式HP:http://gtr.ki-event.jp/

(レポート:GT-R Magazine編集部)