曲線的ボディライン『AMG GT』にフィットするスポーツダックテール


AMG GTファミリーにはない
独特のスタイリングを作り出す

数あるメルセデスベンツ・AMGのラインアップのなかでも、圧倒的な個性を放つGT。
リアルスーパースポーツとして、超ロングノーズ&ショートデッキのクーペスタイルは、誰もが目を奪われる。そんな『AMG GT』だが、限定車として発売された「エディション1」や「130thアニバーサリーエディション」は、専用エアロパーツで武装したスペシャルモデル。とりわけリアビューに誇らしげに備わった固定式リアスポイラーはアクも強く、サーキットテイストに溢れたものだ。
そこでメルセデスのカスタムメイクを得意とする「カーショップ・ファースト」の加藤代表が、ウイングの造形に違和感を拭いきれず、もっとマッチングの良いエアロパーツを、という想いから『ダックテール』タイプの開発に着手。
左右幅はリアゲートのサイズに合わせたスマート設計ながら、跳ね上がるような抑揚を与えて、疾走感、躍動感をプラス。限定車の固定式リアスポイラーに比べて、流麗なGTのシルエットを崩すことなく、魅惑のエアロフォルムを獲得できる。

AMG GT、メルセデスベンツ、リアウイング、ダックテール、ファースト

グランツーリングに相応しいシルエットを作り上げるダックテールのリアスポイラー。FRP製だ。

AMG GT、メルセデスベンツ、リアウイング、ダックテール、ファースト2本足で支えるGT Sエディション1の純正ウイング。強烈な存在感は認めるが、シルエットとのマッチングは好みがわかれるところ。
話題のGT Rも2ステータイプ。GT・GT Sより過激な翼端板付きだ。

「カーショップ・ファースト」では、このダックテールだけにとどまらず、今後はGT向けのエクステンションパーツをさらに強化していくプランを模索中。
フロントスポイラー、サイドスカート無しのダックテールだけでも、このアピール力。さらなるメニュー強化へ期待は高まる!

Mercedes-AMG GT/GT S用Sportline DUCK TAIL ¥120,000+税

スポーツライン事業部 TEL048-940-0644
http://www.first-inp.co.jp