予算1万円でクルマ好きへ贈る格好のプレゼント【愛車ワイン】


自分だけの1本に酔いしれる
ちょっぴりオトナの自己満足

キーホルダーやスマホケース、Tシャツなど、お気に入りの写真をグッズにプリントできる様々なサービスは存在する。クルマ好きの中には、愛車の写真を使って自分だけのオリジナルを制作した人もいるはず。そんなオリジナル制作で、オトナに捧ぐメニューが存在する。その名も『愛車ワイン』。
ずばり、ラベルの代わりに愛車の写真を元に彫刻してくれるというサービス。愛車の画像データを注文時に添付(写真プリントも対応)するだけというもので、車名やオーナー名、車両ナンバーのほか、”Happy Birthday”といったメッセージもオーダー可能。
自分だけの1本も良し、お世話になっている人への贈り物としても最適というワケだ。愛車ワイン

ボトルに直接エッヂング加工するので、紙ラベルのように劣化する心配はない。特徴的なクルマの形状も表現可能となり、繊細で芸術品のような1本を製作してくれる。
ベースのワインは、18世紀からの古い歴史を持つシャトー、フランス産赤ワインの”シャトー・ボネ”。豊かな果実味を満喫した後は、オブジェとして飾るのもいいだろう。愛車ワイン

車種名やオーナー名のほか、記念日やショートメッセージなどを入れることが可能。
納期はオーダーしてから約2週間が目安だ。愛車ワイン

愛車の写真で大切なのはピントがしっかりと合っていて、原寸サイズで200dpi程度の容量があること。これらのオーダーは、すべてサイト内で行なえる。
エッヂングする前にデザイン作成後のレイアウトが確認できるのも魅力だ。愛車ワイン

また、ワインの箱は紙製カートンが標準。オプションでボトルと同じ内容の焼き印を施した木箱タイプもオーダーできる。
大切な人への贈り物なら、さらに価値あり。愛車ワイン

なお、気になる価格は¥11,988(税込)。
オブジェとして歴代の愛車ボトルを並べたり、プレゼントの選択肢のひとつにしてみてはいかがでしょうか。

 

「愛車ワイン」専用ホームページ

 

マーカーワークス TEL076-474-9014
http://www.okurusake.com