幅広いボディ形状に取付OK!! あらゆる角度に対応する「可変式GTウイング」


ボールジョイントの採用で
ワゴンやハッチバックにも装着OKに

リアビューの印象を劇的に変えてくれるのがGTウイング。
スポーツカーはもちろん、スポーティに振ったセダンやワゴンなどにも相性は抜群だ。様々なメーカーがGTウイングを用意しているが、気になるのがフィッティング。台座の角度やハネの高さが制限されるため、角度的に取り付けできなかったりする。
そこに着目し、開発されたのが『VF(ヴァリアブルフォーメーション) GTウイング』。千葉県のジェットストロークが立ち上げたパーツメーカー、「エフェクター」の最新作だ。
最大の特徴は可動部の多さ。ボディとステーの繋ぎ目はボールジョイントを採用。ナンバー横に穴を開けて取り付けるタイプだが、ボールがグリグリと動いてどんな曲面にも対応する。そしてウイング本体とステーの接続部分にもボールジョイントを使うことで、ウイングの角度も自由自在。最大で7ヶ所(タイプB)におよぶ稼動部により、汎用品でありながら車種専用品並みの高いフィッティング性を実現した。ジェットストローク VF GTウイング エフェクター

ウイングは現状1種類で、ステーは2種類をラインアップ。小振りな”タイプA”はシンプルスポーティなクルマにオススメ。そして、スパルタンなイメージを追求したい場合は、高さのある”タイプB”を選ぶべし。
“タイプB”の開発には、レーシングカスタムに強いプロショップ「エデン」も携わり、実に攻撃的なスタイルに仕上げられている。今後は、ドレスアップ要素をさらに高めるべく、翼端板とウイング、さらに左右を繋ぐバーのバリエーションを拡充予定。組み合わせによって価格が変動するため、気になる方はジェットストロークに問い合わせを。

オプションでステー固定部の化粧カバーを用意。高級感ある円錐タイプと、スポーティなドリルドタイプ。

 

ジェットストローク VF GTウイング エフェクターウイング本体は贅沢にリアルカーボンを使用。立体感に富んだ3D造形で、高級スポーティな雰囲気を感じさせる。

ジェットストローク VF GTウイング エフェクターボールジョイントの採用により、理想の角度を実現することができる。取り付けの際は穴開け加工が必要なため、プロショップでの作業を推奨。

 

 

VF GT WING(ブイエフジーティーウイング)

タイプAフルセット 価格未定
タイプBフルセット 価格未定

ジェットストローク エフェクター事業部 TEL047-446-5557
http://www.jetstroke.com