【SEMAショーレポート】世界最大級のカスタム&チューニングの祭典を彩る「ジャパンパワー」


旧車から最新モデルまで大胆カスタム!
日本車ベースは北米でも大人気!!

本国アメリカをはじめとして、全世界からカスタム&チューニングカーが集結する「SEMAショー2017」。
この世界最大級の祭典では、ピックアップトラックやマッスルカーがひしめきあう会場内で、日本車の存在感も目を見張るものがあった。なかでも数年前から増加しているワイドボディの人気は未だ健在。現行車から旧世代まで、多くのクルマが迫力ある後付けフェンダースタイルを披露していた。
そして、ビッグパワーを求めるアメリカンの性か、日産GT-RとホンダNSXの展示も多数。チューニングはもちろん、ドレスアップカーの要素も感じさせるボディメイクも以前として流行している。”日本車”という一つの括りの中でも、多種多様なスタイルが存在するわけだ。

というわけで、展示されていた日本車をズラッとご紹介。一部は、日本とは異なる視点でスタイルアップした車両もあるので、参考にしてほしい。

【NISSAN & INFINITY】SEMA SHOW SEMAショー セマショー 2017

SEMA SHOW SEMAショー セマショー 2017

SEMA SHOW SEMAショー セマショー 2017

SEMA SHOW SEMAショー セマショー 2017

 

【HONDA】SEMA SHOW SEMAショー セマショー 2017

SEMA SHOW SEMAショー セマショー 2017

 

【MAZDA】SEMA SHOW SEMAショー セマショー 2017

 

さらに、トヨタ&レクサスとスバル、そし三菱車も高い注目を集めた。
レクサスでは、真新しい”LC”のカスタムカーが早くも登場。また、余談だが、同じくレクサスブースには先日発表されたばかりの”新型LS”が展示。日本人はもとより外国人からも注目の的だった。
そして、スバルのBRZや三菱のランエボも、現地で人気の日本車だ。

【TOYOTA/LEXUS】 SEMA SHOW セマショー SEMAショー 2017 TOYOTA LEXUS

SEMA SHOW セマショー SEMAショー 2017 TOYOTA LEXUS

SEMA SHOW セマショー SEMAショー 2017 TOYOTA LEXUS

SEMA SHOW セマショー SEMAショー 2017 TOYOTA LEXUS

【SUBARU & MITSUBISHI】

(撮影:VIP STYLE編集部)