スノーシーズン到来!! 一流ブランドから選ぶ、オススメの新作スタッドレスタイヤ5選


スタッドレスこそ安心して使いたい
人気メーカーの新作5モデルを紹介

例えば、ブリヂストンの「ブリザック」は、特に降雪地域で高い評価を得ている。
北海道・東北主要5都市で15年連続1位の装着率を誇り、北海道のタクシー装着率もトップ。じつに、札幌市ではタクシーの70%以上がブリヂストンを履いているという。つまり、プロも性能の高さを認めた証。
“スタッドレスタイヤ”は、信頼できるメーカー選び”が重要、である。
そして、今年も履いて安心できる新作スタッドレスが続々と登場。どれもが一流メーカーならではのコダワリが投入されている。スタッドレスタイヤ 2018 国産 ブリヂストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤ

 

氷上性能と耐摩耗性がさらに進化した
フラッグシップスタッドレス

BRIDGESTONE【BLIZZAK VRX2】

スタッドレスタイヤ 2018 国産 ブリヂストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤブリヂストンのスタッドレスタイヤブランド「ブリザック」の最新作が『VRX2』。コンセプトは氷上での効きをさらに高め、長期間に渡って性能を維持できること。非対称のトレッドパターンが採用され、視覚的にも氷雪性能の高さを感じさせる。
『VRX2』は、氷上ブレーキ性能を大幅に向上させたうえ、立体的なサイピングを作用させ高い水膜除去を可能としただけでなく、ブロック剛性も24%強化。ステアリングの手応えをしっかりと確保し、さらに耐摩耗性も向上させている。これにより経年変化を抑え、複数年性能が維持できるという。
実際に雪道を走ってみると、新開発したコンパウンドの粘着力から氷上とは思えぬほどのグリップ力が感じられた。ブロック剛性を高めたことで、重心の高いSUVやミニバンでのマッチングも良好。乾燥路面から圧雪、氷結路とめまぐるしく変化する路面にも安定して追従する性能を確認できた。
(レポート:中谷明彦)

スタッドレスタイヤ 2018 国産 ブリヂストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤ「アクティブ発泡ゴム2」による氷路面におけるグリップ力を生かすため、新たな「非対称パタン」を採用し、路面とゴムの接地面積を最大化。静粛性と耐摩耗性も向上した。

スタッドレスタイヤ 2018 国産 ブリヂストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤ従来モデルに比べると、氷上ブレーキ性能10%短縮、摩耗ライフ22%向上、静粛性31%低減、と大幅な性能向上を実現。スノードライブをしっかりサポートしてくれる。

BRIDGESTONE【BLIZZAK VRX2】:14〜20インチ(全96サイズ)

 

 

氷上制動性能を15%もアップ
ウェット路面での性能にも自信あり

YOKOHAMA【iceGUARD6】

スタッドレスタイヤ 2018 国産 ブリヂストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤスタッドレスタイヤに求められる性能でトレンドになっているのがウエット性能だ。この「アイスガード」の新製品でも、基本コンセプトである3つの効く(氷に・永く・燃費に)加え、ウエット性能(ウェットに効く)に着目。新開発の「プレミアム吸水ゴム」をコンパウンドに採用するなど、氷上性能とウエット性能のレベルアップを実現し、従来品に対し氷上制動性能で15%、ウエット制動性能を5%向上することに成功した。
また、新開発の「ダブルマイクログルーブ」が装着初期から優れた氷上性能を発揮するほか、「クワトロピラミッドディンプルサイプ」により剛性を高め操縦安定性にも磨きをかけた。ロングライフや低燃費性能も向上。ノイズも大幅に低減し静粛性も高めている。

スタッドレスタイヤ 2018 国産 ブリヂストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤイン側で氷上、アウト側で雪上性能に特化した非対称トレッドパターンを継承。特にイン側のエッジ効果と接地性を向上させることで、氷上でのグリップ力の強化を実現した。

スタッドレスタイヤ 2018 国産 ブリヂストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤスタッドレスタイヤ用に開発された「オレンジオイルS」の採用により、経年劣化後でもタイヤのしなやかさを保ち長期にわたり氷上性能を維持。4年が経過しても高い性能をキープする。

YOKOHAMA【iceGUARD6】:14〜19インチ(全69サイズ)

 

 

アイスバーンでより安全に止まる

GOODYEAR【ICE NAVI 7】

スタッドレスタイヤ 2018 国産 ブリヂストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤグッドイヤーの新スタッドレス『アイスナビ7』は、路面に密着する「エキストラ・コンタクト・コンパウンド」や、新パターンデザイン「セブン・エフェクティブ・デザイン」を新たに採用。
優れた氷上ブレーキ性能やコーナリング性能を発揮するうえ、ドライ/ウエット性能も高次元でバランスされている。

GOODYEAR【ICE NAVI 7】:13〜19インチ(全67サイズ)

 

 

ハイト系特有のふらつきを抑える

TOYO【Winter TRANPATH TX】

スタッドレスタイヤ 2018 国産 ブリヂストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤ「NEO吸着ナノゲルゴム」や「3Dダブルウェーブグリップサイプ」などの採用で、ハイト系特有のふらつきを抑えることに成功したトーヨータイヤ。
「止まる/走る/長持ち」性能をしっかりと実現した、ハイト系専用のスタッドレスタイヤが『ウインタートランパスTX』である。

TOYO【Winter TRANPATH TX】:15〜19インチ(全31サイズ)

 

 

摩耗時も安定した性能を誇る

MICHELIN【X-ICE 3+】

スタッドレスタイヤ 2018 国産 ブリヂストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤトレッド部のゴムに新素材“Mチップ”を配合したミシュラン新技術「表面再生ゴム」を採用。
凍った道でもしっかりと止まるアイスブレーキング性能を新品時で4.5%、摩耗時ではなんと11.5%も向上させている。仮に50%摩耗しても安心のドライビングが可能だという。

MICHELIN【X-ICE 3+】:15〜18インチ(全15サイズ)