デザインは自在に!! 自分だけのリップスポイラーがオーダーできる

自分好みをカタチにしてくれる
ワンオフエアロが42,984円から!

理想のデザインをイチから創る。スタイルアップを目指すユーザーにとって、ワンオフのエアロパーツに憧れる人は少なくないはずだが、それなりのコストが必要だ。
そんなオーダーメイドのエアロを、いまが旬なアンダーフラップ形状で、しかもリーズナブルな価格で製作してくれるメニューを岡山県の「ボディペイントスタジオ・ビルド(以下:ビルド)」がスタート。そもそもがワンオフを得意とするショップが母体のメーカーで、特にインポート界では名の知られる実力派。
デザインや厚み、断面の傾斜角などさまざまな要素をユーザーから汲み取り、型を起こして製作する本格派スポイラーは、金額追加で立体化などのさらなるリクエストも可能だ。ビルド ギミック ボディペイントスタジオ ワンオフ エアロ スポイラー

正面から見たときに、両端がグッと張り出しているため目を引き、視覚的なワイド感が引き上げられるのもこだわり。
基本の厚みは15mmだが、サンプルのプリウスはやや薄めの12mmに設計されたもの。ビルド ギミック ボディペイントスタジオ ワンオフ エアロ スポイラー

フラップの中央部分は純正バンパーに添わせた形状としたが、両端だけはあえて純正に添わせず、やや張り出した形状とすることで存在感をプラス。平面の板形状のままで可能な加工であれば、基本金額で自由に変更できる。ビルド ギミック ボディペイントスタジオ ワンオフ エアロ スポイラー

今回は、シルバーメタリックにホワイトパールを混ぜた高級感あるシルバー系でペイント。塗装と取り付けも行なってくれる(塗装&取り付け/¥21,600〜)。ビルド ギミック ボディペイントスタジオ ワンオフ エアロ スポイラー

 

センター部を吊り下げ式とし、ステンレス製のやや太めなステーを4本搭載したBMWのサンプル。吊り下げる足の本数や太さなども、オプションでリクエスト可能。ビルド ギミック ボディペイントスタジオ ワンオフ エアロ スポイラー

こちらのアウディも金額追加でステンレスステー仕様の吊り下げ式に。
リップとフラップとの間隔を取ることで、空気が抜けていくイメージを持たせたのがポイント。色は、マットのプラチナグレーで塗り分けた。ビルド ギミック ボディペイントスタジオ ワンオフ エアロ スポイラー

「ビルド」では、自分の好みに合わせたデザインや製作方法など、代表の塩飽氏自らがじっくりと相談に乗ってくれる。
これらのフラップ形状ならば約1週間後には完成。塗装、取り付けまでしっかりと面倒を見てくれるから安心だ。

 

フロントアンダースプリッター・ワンオフ ¥42,984〜

ボディペイントスタジオ・ビルド TEL0866-62-2172
http://www.build-car-design.com/


画像ギャラリー