BMW M3/M4にサーキット走行への戦闘能力を高めた限定モデル登場

BMW M3/M4にサーキット走行への戦闘能力を高めた限定モデル登場

エンジン性能は最高出力450psへ向上
日本へは各15台がデリバリー決定

BMW(ビー・エム・ダブリュー)は、『BMW M3セダン M Heat Edition』と『BMW M4クーペ M Heat Edition』を、2018年1月より全国30台限定(各15台)で販売開始する。
BMW M3 セダンCompetitionおよびM4 クーペ Competitionをベースに、「BMW M」社がモータースポ ーツ技術を投入して開発した”M Performance”のパーツを装着。その存在感と迫力をさらに高めた限定モデルとなる。BMW M3とM4 Competitionは、M3/M4をベースにエンジンパワーをさらに向上させ、専用サスペンションの採用により、その走行性能をさらに磨き上げたモデル。サーキットにおいて卓越したパフォーマンスを発揮する。BMW M3 M4 M Heat Edition

また、”M Heat Edition “は、特別な内外装アイテムを装備することで、高い走行性能に相応しい存在感を主張するデザインに。ボディカラーは、「BMW M」社が手がけるオリジナルカラーより、ダーク・ブルーから深みのあるターコイズに変化して輝く”BMW Individual タンザナイト・ブルー・メタリック”を採用。
サーキットでの輝きだけでなく、街中でも美しい鮮やかさを兼ね備えることで、新しいプレミアムスポーツの世界観を表現した。BMW M3 M4 M Heat Edition

専用に塗装したブラックの鍛造アロイホイールや、一部に軽量なカーボン材を使用した”M Performance”パーツを装着。”M Heat Edition “は、モータースポーツ・モデルにふさわしい力強い存在感を主張する。
内装には、ブラックのメリノレザー・シートや、ブルーのセンターマークを備えたアルカンターラ製のスポーツステアリング、カーボンセレクター・レバー、ステンレスのペダル・セット&フットレストを採用。BMW M3 M4 M Heat Edition

官能的な吹き上がりと、ターボによる圧倒的なパワーを併せ持つ3.0リッター/直列6気筒の”Mツインパワー・ターボ・エンジン”を搭載。
14kw(19ps)アップの331kw(450ps)まで高めることで、0-100km/hの加速4.0秒(ヨーロ ッパ仕様車値)という、圧倒的な動力性能を実現した。
ダンパーおよびスタビライザーの特性をM モデル専用に調整した”アダプティブMサスペンション”を搭載。また、電子制御式多板クラッチによって、パワーを左右リアホイール間で自在に配分する”アクティブMディファレンシャル”、”DSC”にも専用チューニングが施される。
さらに、”Mスポーツ・エキゾースト・システム”を投入することで、聴覚に訴えかけるパワフルかつ官能的なサウンドを発揮する。BMW M3 M4 M Heat Edition

納車は2018年2月より順次開始。ともに右ハンドルとなる。

モデル希望小売価格
BMW M3 セダンM Heat Edition¥ 13,610,000
BMW M4 クーペM Heat Edition¥ 13,850,000

BMWカスタマー・インタラクション・センター TEL0120-269-437
http://www.bmw.co.jp


画像ギャラリー