後期型アルファード&ヴェルファイアの魅力を昇華させるエアロCGを大公開

旬のフラップタイプから迫力のバンパーまで
さらなる個性化が狙える3ブランド

マイナーチェンジされたアルファードとヴェルファイアは、いまやディーラーでもエアロパーツが選べる時代。もちろん、社外のエアロパーツメーカーも後期モデルに熱い視線を注いでいる。今回、早くも開発に着手した3メーカーのCG画像を入手。
純正のキャラクターが濃いだけに、シンプル系のデザインが多いようだ。

【KUHL PREMIUM】

前期型で好評を博した「クールプレミアム」。その流れを受けて、まずはハーフタイプから製作を開始するようだ。両側にスマートなダクトを設けて、シャープなイメージを演出。フロントだけでなくボンネットやグリルなども開発予定とのこと。

↓ヴェルファイア↓後期 30 アルファード ヴェルファイア エアロ アドミレイション フォルテ クール

↓アルファード↓後期 30 アルファード ヴェルファイア エアロ アドミレイション フォルテ クール

 

クールジャパン TEL052-693-9893
http://www.kuhl-japan.com

 

【Forte】

コンプリートカー販売でもおなじみの「フォルテ」では、純正バンパー底面に装着する、フラップタイプのエアロパーツを開発中。
パーツ構成はフロント、サイド、リアの3点となり、さり気ないが存在感をたっぷり放つ仕様となる模様だ。気になる発売は春頃を予定している。

↓ヴェルファイア↓後期 30 アルファード ヴェルファイア エアロ アドミレイション フォルテ クール

↓アルファード↓後期 30 アルファード ヴェルファイア エアロ アドミレイション フォルテ クール

フォルテ TEL052-351-0936
https://www.forte-special.com

 

【admiration DEPORTE】

アル&ヴェル用エアロで絶大な人気を誇る「アドミレイション」も開発に着手。
まずはハーフタイプのシリーズ、デポルテから登場し、そこから他シリーズの製作にとりかかっていく予定だ。サブアイテムの充実にも期待がもてそう。こちらも春頃にデリバリー予定。

↓ヴェルファイア↓後期 30 アルファード ヴェルファイア エアロ アドミレイション フォルテ クール

アドミレイション TEL03-5700-7665
http://www.admiration.ne.jp

 

(レポート:WAGONIST編集部)


画像ギャラリー