「トヨタ・ハイエース」の内外装をDIYで簡単スタイルアップしちゃおう!

「トヨタ・ハイエース」の内外装をDIYで簡単スタイルアップしちゃおう!

特別な工具は一切不要!
簡単、コスパ激高なハイエースカスタム!

モール一筋・四半世紀の専門店、「愛工房(メグミこうぼう)」はクルマ用のアクセサリーパーツやプロテクターモールを製造しているブランド。自社工場を完備し企画から製造まで行うことで、リーズナブルに多彩なパーツを販売している。
その中でもトヨタ・ハイエース用のアイテムを豊富にラインアップし、それらを装着したデモカーを紹介しよう。
ここのパーツの魅力は「特別な知識や技術がなくても自分好みに装着できる」ということ。特にシールやモールなど貼りものがメインなので加工などといった特殊な作業は一切不要に楽しめる。
しかもハイエース用のパーツがかなり多く、どれも車種専用設計なのでフィッティングもバツグン。今回は愛工房のデモカーに装着されていたパーツを各種ピックアップしたので、ぜひチェックして欲しい。

その前に、数多く同ブランドで見られたパーツの“ポッティング加工”について補足解説をしておこう。

このポッティング加工とは“樹脂盛り”のこと。単なる平面のシールとは質感から違うシロモノだ。高級感のある立体感と、優れた耐久性がそのメリット。各パーツの紹介に数多く登場するワードなので、頭の片隅にぜひ! では、その簡単取り付け&イメージ激変パーツの数々を見ていこう。

 

カーボン柄が印刷されたベースにラミネート加工されたパーツの「ウェザーシール」。2枚セットで\5,000。窓枠下のウェザー部分にこのまま貼るだけの簡単パーツだ。

 

リアウインドウのワイパーを外した跡をキレイに隠せる『リアワイパーホールカバー』。ワイパーを外した穴のサイズは35mmで、パーツ外径は55mm。穴の大きさを確認したのち、付属の両面テープを装着するだけ。これでリア周りもスッキリ! \2,000

 

シャフト系8mm、重さ250g、黒アルマイト仕上げがとってもクールなアルミ削り出しの『黒アルマイト・シフトノブ』\15,000。トヨタのロゴシールが予備を含め2枚入っている。しかもロゴは昔懐かしのトヨタのカタカナロゴ。エンボス風の浮き出た立体文字がネオクラ風メイクにも一役買いそうだ。

 

長く使う間にドアノブのボディ部分には引っ掻き傷が多数…。そんなドアノブ周りの保護機能とドレスアップ的アイテムを兼ね備える『ドアノブ・ポッティングシール』。フロントドアには“TOYOTA”のロゴがアクセント的に入っている。こちらも樹脂盛りされたポッティング加工が施されており、カーボン柄をベースに白/黒/綾織/平織と多彩に揃う。Fドア2枚とRドア2枚の一台分で\6,000。

 

ハイエース4型用AT専用の『シフトカーボンシールセット』。4速AT用と6速AT用とがラインアップされる。もちろんこちらも樹脂コーティングされたポッティング加工が施されており高級感も高い。さらに未使用スイッチとキースイッチ用のシールも一緒に付属されている嬉しい仕様。コクピット周りのカーボンルックな演出にゼヒ! \4,500

 

ドアの開閉時に必ず目に飛び込んでくるフロントタイヤ上部分のボディ面=スカッフプレートを彩る『スカッフプレートシール』。厚さ2mmの40mm×480mmのサイズで、左右2枚セット\4,500。黄色とグレーのヒョウ柄2色/カーボン柄/シルバー/ゴールド/赤/青/ハイエースロゴ/レジアスエースロゴなどカラーバリエーションも多彩だ。

 

 

トヨタのロゴが入ったφ18mmのサイズで21mmのホイールナットの頭にピッタリサイズの『ナットトップシール』。トヨタロゴ以外にカーボン柄も用意。ポッティング加工されており高級感のある立体感が楽しめる。6穴×4輪=24個のシールが1シートに入っている。カラーは黒/赤/黄/青/カーボンの5色。\3,000

 

 

無骨で味気ないノーマルのワイパーアームをカーボン柄に早変わり可能な『ワイパーアーム・プロテクトシール』。綾織の白カーボン柄と黒カーボン柄をスタンバイ。ポッティング加工された立体感が楽しめる。アームの長さが違うためワイドボディ用と標準ボディ用がアリ。\5,000。

 

ナンバープレートを留めているボルトに交換するタイプで、1台分3本のネジがセットになっている『ナンバープレート匠ネジ』。アルミアルマイト製で腐食に強く耐候性も高い。取り付け専用の六角レンチも付属される。ボルトサイズは太さ6mm×長さ2cm。取り付けるクルマのボルトサイズを確認の上、装着。カラーは黒/赤/青/シルバーの全4 色から選べる。中心に貼るシールはトヨタのロゴ入りとカーボン柄の2種類が付属。ナンバープレートの盗難防止効果も期待できる。\8,500

 

世によく出回っているローダウンフェンダーを、さらに簡易にリーズナブルに楽しめる「ローダウンモール」。パーツはメーター売りなので、必要量だけ購入するカタチだ。モールのカラーは黒/パールホワイトの2色。\1,300/1m。10.5mm幅の両面テープも装着済み。モールの出幅は3mmで、フェンダー下のローダウン部分は20mm。モールに見える写真のリベットは別売りの「ダミーリベット」(30個/\5,000)によるもの。どこにでも貼れるダミーパーツで外装にも安心して使用できる3Mの両面テープ付き。サイズはφ1cm×厚み2mm。アルミ製なので見た目のリアル感もたまらない!

 

以上のように、今回のパーツはどれも簡単に取り付ける… というか、貼り付けで完了するパーツばかり。しかも両面テープが装着済みなので特別な道具は一切いらないが、できれば脱脂用のパーツクリーナーなどを用意して、両面テープを装着するボディ面の油分をキレイに落としてから取り付ける事をオススメしたい。こちらの愛工房のパーツはここに紹介したのはまだほんの一部。さらにラインアップ豊富なパーツはhttp://www.megumikobo.jp/からぜひ検索! ホームページから購入も可能だ。他にも3M製のテープもリーズナブルにラインアップしているので、こちらもチェックして欲しい。

“簡単に、リーズナブルに楽しめる”これ、ドレスアップを楽しむ上で、結構ポイント高いですよ!

販売は愛工房ホームページのほか、AmazonYahoo!ショッピング楽天の各ネットショップからも購入できる。

 

 

愛工房 TEL048-998-8899
http://www.megumikobo.jp/

(リポート:オートメッセウェブ編集部)

 


画像ギャラリー