「キャンピングカーって楽しい!!」を発信する くるま旅クラブってなに?

「キャンピングカーって楽しい!!」を発信する くるま旅クラブってなに?

手厚いサポートやメリットの数々は、
日本最大のオーナーズクラブならでは!

『くるま旅クラブ』という、日本最大の「キャンピングカーのオーナーズクラブ」が存在します。
キャンピングカーを軸とした旅「くるま旅」の楽しみ方は色々ありますが、同クラブでは、会員さんの安全・安心・快適な「くるま旅」をお手伝い・応援するのが目的。キャンピングカーは日本では以前よりも増えたと言っても、欧米に比べると普及はこれからで、まだまだ特別なクルマと言っても過言ではありません。

ですから、購入してからもしっかりとサポートすることが必要なんですね。

 

車中泊できる充実の施設が利用可能に、
フェリー割引など恩恵は多数!

例えば、キャンピングカーは「走る家」と言われていますが、夜はどこかに停まって車中泊する事になります。でも、日本は安心して車中泊する場所が圧倒的に少ないのが現状。そこで、道の駅や、SA/PAで車中泊する方が多いのですが、どちらも仮眠休息の為の施設で車中泊は基本、許されていません。
その為、クラブでは、安心して車中泊ができる「湯YOUパーク」や「ぐるめパーク」などのくるま旅施設を開設し、会員に利用して頂けるように活動しています。また、キャンピングカーの長距離移動、特に間に海がまたがる北海道にはフェリーを利用しますが、現在、16社/25航路のフェリーで1割~3割引や、お食事券などの特典を付帯。長距離フェリーを利用すれば、片道の割引だけでも年会費の元が取れてしまいます。くるま旅CLUB、さいば☆しん、さいばしん、キャンピングカー

 

キャンピングカーが割引で借りられる、
初心者もうれしい特典も多数!

また、大手のレンタルキャンピングカー5社では1割引で利用可能。たまには違うキャンピングカーに乗りたい時や、一般車に乗っている方が多いベーシック会員がレンタルする時には非常にありがたい特典となります。なんせ、車種にもよりますが、一日2万円のレンタルキャンピングカーの一割引ですと、二日で4,000円がオトクに。これはベーシック年会費と同じですから、これも一回利用すると年会費の元が取れてしまうわけです。
他にも、会員さんに有用な情報満載の会報誌「旅楽」が年二回、送られてきますし、タイムリーな情報をメールマガジンで知る事も可能。また、年間を通して、各地で色々なキャンピングカーショーがありますが、特定のイベントで、会期中一回、お二人様まで無料(または割引)という特典もあります。イベントにもよりますが、二人分で2,000円とすれば、スタンダード会員の場合は、これで同じく年会費の元が取れるのです。これもオトクですよね。くるま旅CLUB、さいば☆しん、さいばしん、キャンピングカー

 

そして、忘れていけないのが、会員としての交流と絆。同じキャンピングカー乗りとして、くるま旅先での出会いと交流は中々、良いものです。中には、それで、キャンピングカーを買って良かったと思う方もいます。全く知らない方よりも、くるま旅クラブのステッカーが貼ってあると、身元が分かるような気がして安心できますよね。

そう、『くるま旅クラブ』のお陰で、キャンピングカーはコミュニケーションツールにもなる。
さあ、日本中を楽しみ尽くしちゃいましょう! キャンピングカーに乗っているならば、または、これから乗ろうと思っていたら、一度、入会を検討してみては如何でしょうか!?

 

くるま旅クラブ https://www.kurumatabi.com

原稿&イラスト:さいば☆しん

さいば☆しん(彩羽森:くるま旅作家)

キャンピングカーで日本全国くるま旅。主にキャンピングカーで漫画&コラムを創作、キャンピングカー雑誌や関連サイトに連載したり、ショーイベントではトークショーで、キャンピングカー&くるま旅の素晴らしさを伝える。体内に凶暴な腹の虫を飼っていることでも有名。


画像ギャラリー