「シトロエンDS19」をモチーフとしたチョコレートミニカーをプレゼント

「シトロエンDS19」をモチーフとしたチョコレートミニカーをプレゼント

三つ星フランス人パテシエが製作

 プジョー・シトロエン・ジャポンのラグジュアリーブランド「DS Automobiles」では、3月14日から17日に「DS WHITEDAY CAMPAIGN(DS ホワイトデイ キャンペーン)」を実施する。キャンペーン期間中、DS Automobilesのウェブサイトから申込みのうえ、クーポンをお持ちいただいた方に、もれなく甘〜い贈り物がプレゼントされる。しかも、プレゼントされるのは、名車の誉れ高き、シトロエンDS19をモチーフにしたオリジナルDSチョコレートとなれば、シトロエンフリークとしては見逃すわけにはいかないだろう。ル・ポミエ シトロエン DS

 オリジナルDSチョコレートは、DSブランドと、パリのスイーツ文化を日本に伝える名店「Le Pommier(ル・ポミエ)」がコラボレーションして作り上げた。サイズは3インチ(約全長85×全幅30×全高20mm)。職人の手によって、精巧に再現されていて、食べてしまうのが惜しい逸品。ル・ポミエ シトロエン DS

 DS19は、1955年、パリサロンで発表されたシトロエンのサルーンで、それまでの自動車の常識を覆す未来的なスタイルと独創的なメカニズムでセンセーションを巻き起こした不朽の名車である。とくに「ハイドロニューマチック」と呼ばれる油圧機構を統括制御するサスペンションによって実現した乗り心地は、高級サルーンにふさわしいもので、超個性的なスタイルと相まって多くの人を惹きつけた。

ル・ポミエ シトロエン DS そんな印象的なスタイルを再現したのは、フランス ミシュラン三ッ星レスペランス マークムノーやダロワイヨ・フランスなどで、シェフ パティシエを歴任したフレデリック・マドレーヌ氏である。フランス政府よりフランスの食文化の普及に功績のあった人物に贈られる農事功労賞「シェバリエ」を2018年に拝受するなど、食を通じて日仏文化交流に寄与している人物だ。

 DS Automobilesのウェブサイトでは、同氏によるDSオリジナルチョコレートの制作過程に密着した動画も見られる。フランス最高レベルの職人の手によって丹念に作り上げる過程を楽しむのも一興と言える。一大センセーションを巻き起こしたスタイルは、3インチのチョコレートミニカーとして精巧に表現されている。ル・ポミエ シトロエン DS

 なお、チョコレートは全国のDS STORE/SALONで受け取れるので、この機会にお近くお店で甘美なDS体験をしてみてはいかがだろうか。


画像ギャラリー