ロードスターやCX-5の船積みが見学できる! マツダ「自動車専用船見学会」開催

ロードスターやCX-5の船積みが見学できる! マツダ「自動車専用船見学会」開催

車両組み立てから船積み作業まで

 社会貢献活動の一環として、小学4年生~中学3年生の児童・生徒と保護者を対象とした「自動車専用船見学会」をマツダが開催する。自動車専用船見学会は、11月4日(月・祝)に広島県・防府工場で実施。参加希望ユーザーはメール、FAXで応募する仕組みで、抽選当選者は車両の船積み作業・自動車専用船内部・車両組立ラインの見学ができる。参加費無料で、応募の締め切りは9月27日(金)まで。マツダの社会見学である自動車専用船見学会の申し込み方法

自動車専用船見学会は、日本の自動車産業について学ぶ機会を提供し、思い出づくりを目的として2013年にスタート。今年で7回目の開催になっている。マツダが誇る防府工場で生産された車両が大型の自動車専用船に積み込まれていく様子や、船内の見学・説明を予定。加えて、車両組立ラインの見学やマツダのクルマづくりに関する説明などのプログラムを予定している。

マツダの社会見学である自動車専用船見学会の申し込み方法

 自動車産業に関する知識や技能を学べる「自動車専用船見学会」の参加資格は小学4年生~中学3年生の児童・生徒とその保護者(保護者同伴必須)。20組40名(お子さま1名に対し保護者の方1名)で、応募が定員数を超えた場合は、抽選で選ばれる。抽選結果は10月1日(火)~10月4日(金)に申込者に連絡される仕組みだ。マツダの社会見学である自動車専用船見学会の申し込み方法

 

【詳しくはこちら】

マツダ・自動車専用船見学会 応募方法

◎氏名(ふりがな)、生年月日、学年、郵便番号、住所、電話番号(保護者の方を含む申込者全員分)を記入の上、「マツダ株式会社 防府工場 総務部」宛にメールもしくはFAXで申し込み。
メール:funazumi2019@mazda.co.jp
FAX:0835-29-3314


画像ギャラリー