日産ノートNISMO がより精悍に! 特別仕様車 “Black Limited”が登場

日産ノートNISMO がより精悍に! 特別仕様車 “Black Limited”が登場

人気のNISMOモデルにより精悍なカラー採用

 日産自動車は、モータースポーツ用パーツやコンプリートカーを手掛ける子会社NISMO(ニスモ)が手掛ける、「ノートe-POWER NISMO」と「ノートe-POWER NISMO S」、「ノートNISMO S」に特別仕様車「ノートNISMO Black Limited」を発表。11月より全国一斉に発売する。ノートNISMOに特別仕様車の “Black Limited”が登場

 「ノート」は、電動パワートレイン「e-POWER」の100%モーター駆動ならではの力強くスムーズな走行性能と優れた静粛性が、高い評価を得ているモデル。アクセルペダルの踏み戻しだけで、加速から減速までを意のままに行うことができる新感覚の走行モード、「e-POWER Drive」など先進の技術が魅力だ。

 それをベースに、NISMO専用VCMチューニングを施し、e-POWERのモータードライブ特性をよりスポーティに変更したノートe-POWER NISMO及びノートe-POWER NISMO Sは、随所にNISMO専用の補強を施した高剛性ボディにより、胸のすくような圧倒的な加速性能と同時に優れたハンドリング性能を実現。NISMOならではの爽快なドライブフィールを体感したいユーザーに好評のモデルだ。ノートNISMOに特別仕様車の “Black Limited”が登場

 また、「ノートNISMO S」は、専用の1.6リッターエンジンと5速マニュアルトランスミッションの組合せで、クルマを操る悦びをより体感できるモデルだ。

 今回新たに発売する「ノートNISMO Black Limited」は、それらモデルの高い走行性能はそのままに、ボンネットフードやルーフをブラックにすることで、NISMOらしいスポーティさを表現。また、シャークフィンアンテナ、ルーフスポイラー、ドアミラーなどの外観パーツもブラック化し、より精悍さを増したモデルに仕上がっている。ノートNISMOに特別仕様車の “Black Limited”が登場

 また、LEDヘッドランプやインテリジェントクルーズコントロール、ナビ取付パッケージなど、ノートのユーザーに人気のオプションも標準装備。より安全で使いやすい、快適な特別仕様車としている。

 なお、本特別仕様車は、第46回東京モーターショー2019(10月24日〜11月4日・東京ビッグサイトほか)に出展する予定だ。


画像ギャラリー