バイクは買わずに借りる時代へ!? 無料二輪レンタル「Honda GO」で夢の6輪生活

バイクは買わずに借りる時代へ!? 無料二輪レンタル「Honda GO」で夢の6輪生活

観光地でバイクの無料レンタルが可能に

 秋晴れの週末、ドライブ日和だが、いつもと同じでは味気ない。もっとワクワクする刺激がないものか? では、もし、出先でバイクに乗り、ツーリングができるとしたら? しかも、バイクは無料で借りられる。必要なのは免許だけ。原付なら、クルマの免許があれば乗れてしまう。「Honda GO」を利用すれば、そんな遊びも実現可能だ。

 バイクに興味はあったけど、いろいろな事情でいまはクルマだけ。6輪生活は憧れるけど、いまは子供も小さいので難しい……。仮にそんな環境でも、家族で出かけた旅行先やキャンプサイトでバイクを無料で借りられ、少々時間を工夫するだけで2輪も楽しめてしまう。澄んだ空気を全身に浴びながら、むき出しのエンジンを両足ではさみ、乗り手が自らバランスを取り前に進む乗り物は、例えそれがたった30分の小旅行でもアドレナリンを増幅させて心を踊らせてくれるだろう。

【関連記事】走破性より「大事なこと」とは? キャンプ行くならSUVより「ミニバン」がオススメなワケ

Honda GO画像はこちら

 Honda GOとは、あのホンダがこの2019年8月30日から始めたバイクの無料レンタルシステムで、そこには「バイクの楽しさ、刺激、冒険を、より多くの人に体験してもらいたい」という想いがある。もともと2輪メーカーとしてはじまった企業だけに、業界全体をその視野に捉え活性化を図ろうと考えてのことだろう。

 とくに若者にアピールできるよう、インスタグラム等SNSを利用しながら活動を拡散中。バイクの魅力をまず体験してもらいたい、とくに若い世代の人たちにもっと知ってもらいたいと、キャンプ場や観光地のホテルと提携し、ホンダ製のバイクを無料で貸し出すという試みを行なっている。有料のレンタルバイク事業は、すでに多くの企業が行なっているが、無料貸出はかなり珍しい例だ。その志は、あくまでバイクの魅力の伝播にある。Honda GO画像はこちら

 バイクの醍醐味は、近所をぐるりと一周するだけでも、これまでと異なる視点と自由度を与えてくれ、単なる移動ではなく小さな冒険になってしまうこと。そこに排気量の大きさは関係なく、例え50ccでも楽しみの大きさは変わらない。例えば、早めのチェックインで夕食までにまだ時間がある場合、夕陽を浴び潮風に包まれながら海沿いの道をトコトコとお散歩ツーリングも楽しい。あるいは、小さなボディサイズを活かし、少し離れた繁華街の路地裏に突入し、その土地の匂いを肌で感じてみる、なんて冒険もワクワクする。

 このようにバイクが持つ解放感と、コミューターとして手軽なサイズを利用し、いつもの旅より一歩踏み込んでみる。Honda GOなら、それが可能だ。Honda GO画像はこちら

「バイクを無料で借りられる」という画期的な試みは、現在各地のホテルやキャンプ場に、レンタルステーションであるHondaGO BIKE STANDの設置を展開中。福島県猪苗代湖の「天神浜オートキャンプ場」、京都の東九条の「ホテルアンテルーム京都」、神奈川の鎌倉にある「材木座テラス」で既に稼働(但し、天神浜オートキャンプ場は11~3月は冬期休暇中)しており、普通自動車免許で運転が可能な50ccを中心に、ジョルカブやクロスカブなどを無料で借りることができる。Honda GO画像はこちら

 また、ホンダはイベント先でも展示出展を行ない、同様に無料で試乗が可能なHonda GO BIKE CHALLENGEも展開。主に、アウトドアイベントや野外フェスなどに出展し、HondaGO BIKE STAND同様に、旅先での+α(プラスアルファ)の楽しみとして手軽に利用できる環境を作り、とくに若者への二輪体験機会の創出を狙って活動している。

 Honda GO BIKE CHALLENGについてのスケジュールは、順次ウェブサイトで発表されるため、そちらもチェックしてほしい。

 太っ腹ともいえる「無料レンタル」を打ち出し、展開中のHondaGO。多くの人にもっと気軽に乗ってもらうべく、バイク体験の敷居を大きく引き下げた取り組みは、バイクに乗るきっかけが欲しかった人にとって、かなり踏み出しやすい一歩になるのではないだろうか? 乗りたいときになるべく少ない負担で乗りたい、そんな想いを持つ人たちにとって、HondaGOはとてもありがたいシステムだと思う。Honda GO画像はこちら

 空を見上げれば澄み切った青が拡がり、山々の木々は黄に紅に色を染めるこのシーズン、家族やパートナーを連れ日常から少し離れ季節の移り変わりを楽しむドライブは、やはり格別なもの。そこにプラスαとして、バイクによる小冒険を加えてみるのもおもしろい。

 バイクは買わなくても楽しめるのである。

詳細は、下記HondaGO BIKE STAND もしくはHondaGOウェブサイトまで。

<HondaGO BIKE STAND>

■天神浜オートキャンプ場「HondaGO BIKE STAND」

【概要】

期間:2019年8月30日(金)~(11月~3月は冬季休暇中)
時間:9:00~17:00
料金:無料
車両:50cc車両
受付方法:以下URLにて事前予約及びキャンプ場窓口にて当日受付
問い合わせ先:ichiju@adust.jp
アクセス:福島県耶麻郡猪苗代町中小松四百刈

(猪苗代磐梯高原I.C.より国道49号線を郡山方面へ車で4分、磐越西線猪苗代駅よりタクシ
ーで10分)
URL:http://www.tenjinhama.com/

Honda GO画像はこちら

■ホテル アンテルーム 京都「HondaGO BIKE STAND」

【概要】

期間:2019年9月25日(水)~
時間:9:00~18:00(予定)
料金:無料
車両:50cc車両
受付方法:電話・メールにて事前予約及びフロントにて当日受付
問い合わせ先:075-681-5656 info@hotel-anteroom.com
アクセス:京都府京都市南区東九条明田町7番
(JR京都駅八条東口より徒歩15分、地下鉄烏丸線九条駅より徒歩8分)
URL:https://www.hotel-anteroom.com

Honda GO画像はこちら

■材木座テラス「HondaGO BIKE STAND」

【概要】

期間:2019年9月10日(火)~
時間:10:00~18:00(予定)
料金:無料
車両:50cc~125cc車両
受付方法:材木座テラス内「POST by HONEY 」0467-61-1450
問い合わせ先:事 前/ blue@neko.co.jp (Blue編集部)
期間中:材木座テラス内「POST by HONEY 」0467-61-1450
アクセス:神奈川県鎌倉市材木座5丁目8-25
(JR「鎌倉駅」より徒歩15分、江ノ島電鉄「和田塚駅」より徒歩10分)
URL:http://www.zaimoku-the-terrace.com/

Honda GO画像はこちら
<Honda GO Bウェブサイト>
https://www.honda.co.jp/HondaGO/index.html

画像ギャラリー