冬のファミリーキャンプに手軽で最適!「予算2000円以内で3食おやつ付きレシピ」大公開

冬のファミリーキャンプに手軽で最適!「予算2000円以内で3食おやつ付きレシピ」大公開

1泊の冬キャンプで手軽に作れて暖まる料理

 子連れの冬キャンプでは、手早く温かいご飯を食べるのがイチバン! そこで今回は、小さい子供がいる3人家族を想定した、1泊2日の昼・夜・朝に、おやつを加えたおすすめメニューをご紹介しましょう。テーマは、料理が苦手な人でも簡単に美味しく作れて、しかも食材費はトータル2000円以下とリーズナブルなメニュー。ぜひ参考にしてみてください。

 

昼食・その1【油そば風焼きそば】

 キャンプ飯でも定番の焼きそば。フライパンひとつでできる、普段とは違ったアレンジに挑戦してみませんか? ポイントは、親子で味付けの好みが違っても調整しやすいこと。焼きそば麺を使うので、とって簡単なのも魅力です。

【関連記事】「ソロキャンプ」は簡単&時短がキモ! 無敵の「サボリ飯」レシピ4食

冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

 

◆材料◆

焼きそば麺 3玉、お好みのトッピング(卵、メンマ、のり、ねぎなど)

◆調味料◆ (麺1玉に対して)

醤油、ごま油、焼肉のたれ(各大さじ1)、酢(大さじ1/2)、鶏がらスープ(小さじ1)

冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

◆作り方◆

1.調味料を作り、フライパンに焼きそばと一緒に全て入れて炒める
2.お皿に盛ってお好みのトッピング(卵の黄身、メンマ、のり)や調味料(ラー油)を足して完成

 ポイントとして、ラー油はお父さんなど辛口が好きな方は多めに、子供など辛いのが苦手な場合は少なめにいれることで、味の調整ができます。

 

昼食・その2【卵スープ】

 焼きそばを作った材料の残りで、体が温まる卵スープも作りましょう。トッピングで使わなかった卵の白身や、焼きそばについてくる粉末ソースなどがあればすぐにできちゃいます。冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

◆材料◆

卵の白身(3個分)、乾燥わかめ(5g)

◆調味料◆

焼きそばソース粉末(小さじ1)、鶏がらスープ(大さじ1)、ごま油(適量)

◆作り方◆

1.鍋に水400cc、乾燥わかめ、焼きそばのソース粉末、鶏がらスープを入れて沸騰させる
2.火を弱めて、卵の白身を入れてかき混ぜる
3.火を止めて蓋をし、1分ほどおいて、ごま油をお好みで垂らせば完成

 

 ちなみに、コンロはツーバーナー・タイプがあれば同時調理が可能で、時短にもつながるので便利です。私は、SOTOのハイパワー2バーナーを5年以上愛用しています。冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

<2品合わせた材料費:約400円、調理時間:約5分(ツーバーナーコンロの場合)>

 

夜食or夕食【野菜たっぷりトマトスープ鍋】

 気温がマイナスになることもある夜は、お鍋で身体の芯からボカポカに。トマト鍋にチーズをプラスすれば、野菜が苦手なお子さんもモリモリ食べられますよ。冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

◆材料◆

鶏肉(300g)、白菜(1/8株)、玉ねぎ(1個)、じゃがいも(2個)、人参(1本)、ブロッコリー(1本)、しめじ(1パック)、とろけるチーズ(3枚)、パックの切り餅(2パック) 

◆調味料◆

オリーブオイル(適量)、カットトマト(1缶)、水(200cc)、コンソメキューブ(2個)、塩胡椒(お好み)

冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

◆作り方◆

1.食材を食べやすい大きさにカット(自宅で下準備しておくと楽)
2.鍋にオリーブオイルをひいて肉と野菜を炒める
3.ある程度焼けたらカットトマト、水、コンソメキューブを鍋に入れて煮込む
4.沸騰したところで味見をしながら塩胡椒、餅、チーズを入れて完成

 今回はお正月に余ったお餅を使いましたが、ご飯をプラスしてリゾットにしたり、パスタをいれたりと、アレンジも楽しめます。

<材料費:約1000円、調理時間:約20分>

 

朝食【りんごのホットサンド】

 ホットサンドクッカーを使った料理も、キャンプでは定番。今回は子供が喜ぶ、りんごを切って挟むだけの甘いホットサンドをご紹介します。冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

◆材料◆

8枚切食パン(1袋)、りんご(1/4個)

◆調味料◆(ホットサンド1個に対して)

砂糖(小さじ1/2)、バター(適量)

冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

◆作り方◆

1.パンにバターを塗り、細くスライスしたりんごを並べ、砂糖をまぶす
2.ホットサンドクッカーにパンを乗せて挟み、両面焼いたら完成

 これに、前の晩に作ったトマトチーズ鍋のスープが余っていれば、一緒に添えて完璧な朝食の出来上がり。なお、今回使用したクッカーは、コールマンのホットサンドイッチクッカー。焼き目にロゴが出てくるのがポイントで、肉まんや卵料理などにも活用しています。冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

<材料費:約300円、調理時間:5分>

 

おやつ【焼きそば風味のポップコーン】

 作る過程も楽しめるポップコーン。一度で大量に作れるので、子供のおやつや大人のおつまみとしてもぴったりです。今回はお昼ごはんの食材で余った焼きそばソース粉末で、1度食べたらやみつきになる焼きそば風味のポップコーンをご紹介しましょう。冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

◆材料◆

ポップコーンの素(50g)

◆調味料◆

バター(大さじ1)、焼きそばソース粉末(適量)

冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

◆作り方◆

1.フライパンにバターを溶かし、ポップコーンの素と粉末ソースを入れて蓋をする
2.中火のままフライパンを揺すり、ポンポンと弾ける音がしなくなったら完成

 ポップコーンはかなり膨れるので入れすぎに注意。また、粉末ソースも味が濃いので入れすぎるとしょっぱくなるので入れすぎには注意しましょう。お好みで粉チーズをふりかけるなど、ビールのおつまみにもオススメですよ。

<材料費:約150円、調理時間:2分>

冬のファミリーキャンプに手軽で最適! 2000円以内で3食おやつ付きレシピ画像はこちら

 いかがでしたか? 今回紹介したレシピはどれも、普段料理をあまりしない方でも簡単に作れるキャンプ飯です。しかも、材料費は最初にご紹介した通り、トータル2000円以下と、とってもリーズナブル! ぜひ、次回のファミリーキャンプで試してみてくださいね。

画像ギャラリー