【Weds】新作ホイールでみるマッチング予測!「絶対に似合う」編集部オススメのクルマ分析(後編) (1/2ページ)

【Weds】新作ホイールでみるマッチング予測!「絶対に似合う」編集部オススメのクルマ分析(後編)

愛車にベストな1本がココにある

 ウェッズの新作ホイールを元に、どのような車種ジャンルに似合うのかを分析する企画。前回は「クレンツェ シンティル」「マーベリック 1212F」「レオニスGX」のマッチング予測<過去記事:「絶対に似合う」編集部オススメのクルマ分析(前編)>についてお届けしましたが、今回は新シリーズを含めた全10モデルを紹介したいと思います。

 

削り出し鍛造が放つ究極の大人系オーラ

【F-ZERO FZ-3】

 まずは、目の肥えたカスタマイズオーナーやプロショップから注目を浴びるブランド「F-ZERO(エフゼロ)」から。作品を見てもわかるように非常にシャープなラインが特徴で、その秘密は”アルミ削り出し鍛造”によるもの。鍛造アルミニウム合金の塊をコンピュータで制御されたマシニングセンターと呼ぶ機械で削り出して仕上げる製法で、デザインの自由度が高いうえに軽量かつ高剛性。昨年、イッ気に2モデルをデビューさせたばかりのニューカマーですが、すでに多くのフリークを抱えているのです。ウェッズ(Weds)2020年の新作ホイール「F-ZERO FZ-3」「WedsSport SA-25R」「WEDS ADVENTURE HASE SPECII」

 そんなF-ZEROの第3弾として用意された『FZ-3』。ベースデザインは、シンプルな5スポークですが、そのスポークをなだらかに傾斜させたり、センターからリムにかけて大胆なスリットを投入し、さらに大きくラウンドする形状なので、伸びやかさも格別なのです。

 細部にわたって添えられる、削り出し製法だからこそ可能な複雑で優美なフォルム。落ち着いた輝きを持つ高貴な”ダイヤモンドブラック”と、削り出しの質感をダイレクトに表現した”ブラッシュド”という設定色も注目です。 ウェッズ(Weds)2020年の新作ホイール「F-ZERO FZ-3」「WedsSport SA-25R」「WEDS ADVENTURE HASE SPECII」

 ずばり、推しの車両は18インチ以上という比較的に大きなサイズを用意するので、18インチならばトヨタ86、19インチや20インチではミディアムクラスのSUV、セダン、ミニバン、さらにプリウスなど、幅広いクルマで削り出し鍛造の持つ魅力を堪能することが可能です。さらに21インチは、アルファードやヴェルファイアにドンピシャ。

 端正なフォルムだからこそ、カスタマイズはシンプルに留めておくのがオススメ。オトナな路線でキメれば、FZ-3の持つ味わい深さが生きてくるでしょう。ウェッズ(Weds)2020年の新作ホイール「F-ZERO FZ-3」「WedsSport SA-25R」「WEDS ADVENTURE HASE SPECII」

エフゼロ・エフゼットスリー

●SIZE:18inch(7.5J〜8.0J)、19inch(8.0J〜9.0J)、20inch(8.5J〜9.5J)、21inch(9.0J)
●COLOR:ダイヤモンドブラック、ブラッシュド
●PRICE(without tax):¥60,000〜¥105,000

◎オススメの車種ジャンル>>>中型・大型セダン、ミニバン、SUV

 

異なる2ラインを持つ待望のエントリーモデル

【NOVARIS BEONDE/NOVARIS ROHGUE】

 次は、2020年に立ち上げられたばかりの新ブランド「ノヴァリス」をご紹介しましょう。初めてホイールを交換するビギナーにオススメのエントリーラインで、憧れの存在だったウェッズのホイールを、身近に履けるようにと生まれた待望のラインアップなのです。もちろん価格も極めてリーズナブル。これまでドレスアップ系ホイールの交換を諦めていたユーザーにもオススメです。ウェッズ(Weds)2020年の新作ホイール「F-ZERO FZ-3」「WedsSport SA-25R」「WEDS ADVENTURE HASE SPECII」

 そんなノヴァリスには、光を表す「BEONDE(ビヨンド)」と影の「ROHGUE(ローグ)」という、カラーの仕様によってイメージコンセプトが異なる2つのサブネームを用意。前者は艶感の高いガンメタリックをベースに、天面のみを切削したエレガントな仕立て。後者は妖艶なピアノブラックに鮮やかな赤の電着塗装でアレンジしたワイルドなストリート仕様と、エントリー向けとは思えないほど凝ったフィニッシュが与えられました。

 しかも、それぞれに異なる3デザインを用意。”光”と”影”のイメージを持たせたカラーによって、まったく印象の異なる全6モデルを一挙にデビューさせたのです。ウェッズ(Weds)2020年の新作ホイール「F-ZERO FZ-3」「WedsSport SA-25R」「WEDS ADVENTURE HASE SPECII」

 BEONDEは上品さを追求したマッチング、ROHGUEならば街中で映える”チョイ悪”なテイストのほか、純正のスポーツグレードに採用される赤の差し色にあわせてみるのもいいかもしれません。このように履かせた時の雰囲気は大きく違うため、ターゲットとする車種も異なり、18〜20インチを設定するBEONDEは、スマートな装いがハマりやすいアーバン系SUVやミニバン、セダンあたりにイチオシ。ウェッズ(Weds)2020年の新作ホイール「F-ZERO FZ-3」「WedsSport SA-25R」「WEDS ADVENTURE HASE SPECII」 15〜18インチを用意するROHGUEは、スポーティ路線のコンパクトカーや軽自動車、中型ミニバン&セダン、さらにハイエースでその威力を発揮してくれるでしょう。ウェッズ(Weds)2020年の新作ホイール「F-ZERO FZ-3」「WedsSport SA-25R」「WEDS ADVENTURE HASE SPECII」

ノヴァリス・ビヨンド(PR/LO/FL)

●SIZE:18inch(7.0J〜8.0J)、19inch(8.0J)、20inch(8.5J)
●COLOR:グロスガンメタ/ポリッシュ
●PRICE(without tax):¥43,500〜¥60,000
◎オススメの車種ジャンル>>>ミニバン、SUV、セダン

 

ノヴァリス・ローグ(CB/SH/SO)

●SIZE:15inch(4.5J)、16inch(5.0J〜6.5J)、17inch(6.5J〜7.0J)、18inch(7.0J〜8.0J)
●COLOR:ピアノブラック/レッドライン
●PRICE(without tax):¥28,000〜¥43,500
◎オススメの車種ジャンル>>>中型セダン、中型ミニバン、中型SUV、コンパクトカー、軽自動車、ハイエース

画像ギャラリー