全18432通り! ホイール「カラーコーディネートシステム」が叶える十人十色の個性 (1/4ページ)

全18432通り! ホイール「カラーコーディネートシステム」が叶える十人十色の個性

3ピース構造の強みを生かした粋なシステム

 独創性のある芸術的なデザインと、メイドインジャパンらしいキメ細やかな仕上がり。「クレンツェ」といえば、愛車を美しく、色気のある1台に仕立てられることで目の肥えたユーザーが指名買いをするウェッズのプレミアムブランドだ。単なるドレスアップ系ホイールにはない、そんな奥深さを感じさせる魅力を秘めている。ウェッズのオーダーメイドなホイールであるクレンツェ カラーコーディネートシステム

 そしてクレンツェは、個性的な造形だけでなく、3ピースというホイール構造を採用しているのもポイント。純正品や市販ホイールといえば、生産効率が高く、コストを抑えた1ピース構造が主流。だが、クレンツェは、ディスク、アウターリム、インナーリムの3つで構成される複雑な構造によって、最高級ホイールらしい独特の色気を醸し出す。ウェッズのオーダーメイドなホイールであるクレンツェ カラーコーディネートシステム

 さらにクレンツェには、その魅力を引き立てる独自の世界観を持たせており、ベストを求めるユーザーニーズに答えるメニューを展開。『クレンツェ・カラーコーディネートシステム』である。

 ホイールメーカーはモデルごとにベストなカラーを用意しており、クレンツェも同じく、伝統カラーのSBC/ポリッシュを軸に、複雑で優美なデザインを引き立てる特別色を設定。当然のことながらモデルごとにベストを追求しているワケだが、目の肥えたフリークが愛用するブランドらしく、オリジナルを追求する愛用者も多い。そんな彼らのリクエストに答えるカタチでスタートさせたのが『クレンツェ・カラーコーディネートシステム』だ。3ピース構造のメリットも活かし、それぞれでアレンジが可能となっている。ウェッズのオーダーメイドなホイールであるクレンツェ カラーコーディネートシステム

 というわけで、次ページより所有する満足度を高めるメニューについて紹介していこう。


画像ギャラリー