ダイハツの新型 軽クロスオーバー「タフト」先行予約をスタート

ダイハツの新型 軽クロスオーバー「タフト」先行予約をスタート

キャンペーンの予約期間5月21日まで

 ダイハツ工業は、6月の発売を予定している新型の軽クロスオーバー「タフト(TAFT)」について、本日より先行予約を開始すると発表した。先行予約および「タフト」に関する情報は、ダイハツ公式ホームページ内のスペシャルサイトにて順次公開される。

 タフトは、東京オートサロン2020にコンセプトカーとして出展。ダイハツの次世代技術「DNGA」を採用した第3弾モデルとなり、日常にもレジャーにも使える軽乗用車とSUVのクロスオーバータイプだ。

【関連記事】「屋外ソファ」に「揺れるハンモック椅子」! キャンプの楽しさ倍増の「技ありチェア」7選

ダイハツの新型 軽クロスオーバー「タフト」先行予約をスタート画像はこちら 車名はコンセプトである”Tough & Almighty Fun Tool”の頭文字に由来。「毎日を楽しくしてくれる頼れる相棒」という解釈をコンセプトに開発された。軽自動車では珍しく男性をターゲットにしたモデルで、スクエア形状のゴツゴツした印象のボディがエクステリアの特徴となっている。ダイハツの新型 軽クロスオーバー「タフト」先行予約をスタート画像はこちら

 インテリアも同様にタフさと機能性を表現。ブロックを積み上げたようなインパネをはじめ、オレンジのアクセントカラーを効果的に使うなど、遊び心も忘れていない。また、大型のガラスルーフによって開放感も上々。日常からキャンプといったアウトドアまで、アクティブに使えるだろう。ダイハツの新型 軽クロスオーバー「タフト」先行予約をスタート画像はこちら

 なお、タフトを成約すると「カタログギフト」「ワイヤレススピーカー」「電気カフェケトル」「ハンディコーヒーメーカー」のいずれかがもらえる先行予約キャンペーンを実施。対象の成約期間は6月21日まで(予約期間は5月21日まで)となっている。

*展示車および内装の写真は「タフトコンセプト」となり、実車と異なる場合があります

【詳しくはこちら】

新型タフト・先行予約キャンペーンサイト
https://www.daihatsu.co.jp/lineup/taft/special/

画像ギャラリー