自分のサイトで「水」が使えれば「キャンプ」がグレードアップ! 「温水式」まである「貯水アイテム」最前線 (2/2ページ)

サイトでもお湯が使える「温水ボイラー」

 高規格キャンプ場では、給湯器付きの炊事棟は珍しくありませんが、キャンプ場全体を見ると、お湯の出るところはさほど多くはありません。しかし寒い時期の水は非常に冷たく、洗い物をすると手が冷えてしまうし、汚れを落としにくくなってしまいます。

 そんなときにあると便利なのが、持ち運びができる「温水ボイラー」です。キャンパーのあいだでもまだ浸透していないものですが、あると便利な製品です。

【関連記事】1560万円で憧れのキャンパーライフ! 米国で大人気の「ソリスポケット36A」は日本の道路状況にもぴったりでした

キャンプで必要な水をためておくグッズは災害時にも役立つ画像はこちら

 このようにキャンプの水回り品には、さまざまなものがあります。災害時にも役立つので、ぜひそろえておきましょう。