バルブ交換だけで「光が流れる仕様」にできる! 20系ヴェルファイア専用「シーケンシャルウインカー」

バルブ交換だけで「光が流れる仕様」にできる! 20系ヴェルファイア専用「シーケンシャルウインカー」

旧型モデルのヘッドライトが最先端仕様に!

 国産車を代表するLサイズミニバンとして大人気の現行型アルファード&ヴェルファイアだが、カスタムの世界では旧モデルの20型も根強い支持を集めている。そんな20型ヴェルファイアのオーナーにオススメの光モノアイテムが、ヴァレンティジャパンからリリースされた。ジュエルLEDシーケンシャルウインカーポジションバルブ_単品画像はこちら

ポジション機能付きの流れるウインカー

 新登場の「ジュエルLEDシーケンシャルウインカー・ポジションバルブ」は、2段ヘッドライト上段に備わるウインカーと下段に付くポジションの位置を入れ替え、そのウインカーを光が流れるシーケンシャル仕様に変更できるというモノだ。ジュエルLEDシーケンシャルウインカーポジションバルブ_ウインカー点灯イメージ画像はこちら

 しかもウインカー点滅部のユニットはアンバー(オレンジ)とホワイト(6500K)それぞれのLEDが組み込まれた2色発光仕様で、ウインカーを使用しない時はホワイトLED部分が点灯するウインカーポジション機能付き。もう一方の点灯部と合わせて2段ヘッドライトの上下でポジションが発光する精悍なフェイスとなる。ジュエルLEDシーケンシャルウインカーポジションバルブ_Before/After画像はこちら

 キットにはこれらの機能をコントロールできるスイッチングユニットが備わっており、ウインカーはシーケンシャルか通常点滅かを切り換えたり、ウインカーポジション機能をON/OFFすることも可能。ジュエルLEDシーケンシャルウインカーポジションバルブ_スイッチングユニット画像はこちら

 また純正ヘッドライトにはもとからレンズカット加工が施されているため、消灯時はパーツの主張が極力抑えられているのもうれしいポイントだ。ジュエルLEDシーケンシャルウインカーポジションバルブ_装着後消灯時画像はこちら

DIYで付けられるカプラーオン仕様

 取り付けに関しては、まずヘッドライト裏側から純正のポジションとウインカーそれぞれのバルブをソケットごと外す。そして純正ポジションの位置へ製品のウインカーユニットを、純正ウインカーの位置へ製品のポジションユニットを差し込む。あとは先に外した純正ポジションとウインカーのソケットに付いているそれぞれのバルブを抜き、そこへ製品のバルブ型電源ケーブルを差し込めば接続完了となる。ジュエルLEDシーケンシャルウインカーポジションバルブ_片側単品画像はこちら

 従来であればワンオフ加工が必用になりそうなこれだけのカスタムを、無加工で、しかもDIYでも実現できるようにしたのはかなり画期的。20ヴェルファイアのヘッドライトを最先端のスタイルに近づけられるアイテムとして、同モデルのオーナーはぜひチェックしてほしい。

ジュエルLEDシーケンシャルウインカーポジションバルブ
□参考価格:1万8900円
□対応車種:20系ヴェルファイア
□仕様:保安基準適合
□保証期間:1年

[詳しくはこちら]
ヴァレンティジャパン
TEL.058-322-6700
https://valentijapan.com

画像ギャラリー