アウトドアで密かにブームの「七輪」の魔力! 進化した7つのスタイルとは (2/2ページ)

【プレス成型七輪】BUNDOK スタンド付七輪

 本体とワイヤースタンドを一体化し置き場所の熱対策を考慮した七輪。両サイドに取っ手があり移動もラク。

【関連記事】キャンピングカーをDIYで自作できる!? 「バンライフ」のためのシェアガレージ「Mobi Lab.」とは

BUNDOK スタンド付七輪画像はこちら

幅260×直径245×高さ200mm 重量:4.3kg スチール製焼き網付(クロームメッキ、24cm径) ロストル付 中国製 参考価格 : 3,500円(税抜)■発売元 : (株)カワセ

【プレス成型七輪】BUNDOK 長角七輪 ロング

 横幅60cmに迫る角型の七輪。ワイヤースタンドと一体化しており、置き場所の熱対策も万全。取っ手付きで移動もスムーズ。広大なスペースで長物、焼き鳥、焼き魚もOK。左右独立空気口と仕切りで異なる火力調節も可能。BUNDOK 長角七輪 ロング画像はこちら

長幅595×短幅230×高さ200mm 重量:12.3kg スチール製焼き網2枚付(クロームメッキ、27✕23cm) ロストル付 中国製 参考価格 : 8,000円(税抜)■発売元 : (株)カワセ

【切り出し七輪】焼鳥秋刀魚七輪

 角網1枚、鉄棒2本、火皿に加え消火にも使用できる蓋が付属する。左右独立空気口と仕切りで火加減を左右で分けられる。別売でステーキグリル、交換用火皿、専用網なども充実。ちろり 七輪本舗の焼鳥秋刀魚七輪画像はこちら

幅:約38cm 奥行き:約20cm 高さ:[ふたあり]約21cm [ふたなし]約18cm 重さ:[ふたあり]約6Kg [ふたなし]約4.7kg 焼きしろの大きさ:約33cm×15cm 参考価格 : 17,000円(税込・送料別)■発売元 : (株)ちろり 七輪本舗

【切り出し七輪】お外で七輪

 消火蓋付きで火消し壺不要。同社製「一分炭」(1分で着火できるヤシガラ炭+発熱体)使用可。別売のステーキ用溶岩プレート・鉄板、木炭着火煙突、交換用火皿などオプションも豊富。ちろり 七輪本舗のお外で七輪画像はこちら

丸網1枚付き・ふた付き 直径:約27cm 高さ:約21cm 重さ:[ふたあり]約4Kg [ふたなし]約3.7kg 焼きしろの大きさ:直径約16cm 参考価格 : 11,500円(税込・送料別)■発売元 : (株)ちろり 七輪本舗

【切り出し七輪】朝顔七輪

 豊富な外形サイズから選べる。ラインアップは直径15cm、17cm、21cm、28cm、32cm。本品は28cm。丸和工業の切り出し「朝顔七輪」画像はこちら

直径28cm×高さ21cm (スチール丸網1枚付) 重量:4.5kg 本体一体成型火皿 補強金具:真鍮巻 参考価格:15,620円(税込)■発売元 : (有)丸和工業

【切り出し七輪】よくばり七輪

 火消し機能を持つ上蓋をセット。使用時は下に敷くことで断熱もできる。左右に取っ手あり。丸和工業の切り出し「よくばり七輪」画像はこちら

直径27cm×高さ18cm 上蓋4cm(火消し壷兼用、空気穴栓、スチール丸網1枚付) 重量:本体4kg 上蓋1.5kg 火皿なし(本体底面に空気溝) 補強金具:真鍮巻 参考価格:20,240円(税込)■発売元 : (有)丸和工業

【切り出し七輪】小判七輪

 38cmの横長形状の七輪。焼き鳥、焼肉のほか、魚などの長物も焼きやすい小判型形状を採用している。両サイドに取っ手あり。丸和工業の切り出し「小判七輪」画像はこちら

横38cm×縦22cm×高さ17cm (火皿あり、スチール角網1枚付)重量:5.5kg 本体一体成型火皿 補強金具:真鍮巻 参考格:18,150円(税込)■発売元 : (有)丸和工業

炭を使用する際の注意点

 炭は燃焼中に一酸化炭素を放出するため閉め切った室内やテント内での使用は厳禁です。一酸化炭素中毒や死亡する危険があります。

 また炭を熾す場合、すでに火がついている炭への着火剤の追加は厳禁です。チューブタイプのゲル状の着火剤は爆発燃焼し周囲に飛び散ることがあります。化繊の衣服への引火や火傷、テント火災など重大事故の原因ともなります。