リアルすぎる「アニメ映画」の「実車」版! ベースはなんとジムニーだった (2/2ページ)

キャラクター最大のアイデンティティである荷台の中身

 フロントまわりと同じくらいハイクオリティなのがリアまわり。ベッドや牽引する機材などは鉄板や角材などですべてワンオフで仕上げている。

【関連記事】ホイールの王者は「ワンピース」? 1分でわかる「マルチピース」との違いと構造ごとの特色とは

日本自動車大学校(NATS)が東京オートサロン2021に出展予定だった車両の紹介画像はこちら「荷台は6人がかりでようやく持ち上げられるほどで相当重いです」。テールランプはトラック関連のショップで購入。給油口は純正位置には付けられなくなったため、溶接加工で移設している。ぶら下がっている牽引用のフックは型取りして、FRPで作っているためとても軽いのだ。日本自動車大学校(NATS)が東京オートサロン2021に出展予定だった車両の紹介画像はこちら

 「オートサロンで子供たちの目や手に触れてもらえなかったのは残念でしたが、楽しく作れたのはよかったです」とは、製作した5班のメンバーたちのコメントだ。日本自動車大学校(NATS)が東京オートサロン2021に出展予定だった車両の紹介画像はこちら