「自家塗装軽トラ」に「夜逃げスタイルのキャンプ旅」!「ふもとっぱら」に集結したキャンパーの愛車4選 (1/2ページ)

「自家塗装軽トラ」に「夜逃げスタイルのキャンプ旅」!「ふもとっぱら」に集結したキャンパーの愛車4選

お洒落なキャンプサイトで主張する個性あふれる愛車自慢を紹介!

 思いおもいのスタイルでキャンプが楽しめるアウトドアフェス「GO OUT CAMP vol.16」が4月23~25日の3日間で開催された。会場の静岡県富士宮市の「ふもとっぱら」には、初日の午後から続々と参加者が集い、東京ドーム5個ぶんの広大な敷地面積を誇るキャンプ場で雄大な富士山に見守られるように色とりどりのテントやタープの花が咲いた。

【関連記事】トヨタ「ハイラックス」のキャンパーで「アメリカ放浪」に挑戦! 3度目のチャレンジでなぜ日本車を選んだのか?──米国放浪バンライフ:Vol.01

愛車自慢のキャンパーinふもとっぱら画像はこちら

 みな自慢のキャンプギアを持ち寄り、寛ぎやすく使い勝手のよいサイトをセルフビルドしており、その創意工夫とお洒落な空間づくりには驚かされるばかり。

 もちろんキャンプサイトの主役は参加者なのだが、一方で会場までの相棒としてやって来たクルマにも注目したい。そこで会場で出会った愛車をクローズアップしながら、千差万別のキャンプスタイルを覗いていこう。愛車自慢のキャンパーinふもとっぱら画像はこちら

コヨーテカラーでコーディネートした創意工夫たっぷりの「ダイハツ・タフト」

 多忙な仕事の息抜きも兼ねて仲間と一緒にキャンプを楽しんでいた奈美さん。愛車のタフトに寄りそうように作られたテントサイトは、手の届く範囲に各種ギアをコンパクトにまとめ、女性らしい使い勝手と魅せるコーディネイトはさすがだ。なかでも秀逸だったのはダイソーでゲットしたジャグにpatagoniaのステッカーをデコることでおしゃれ感をアップさせていたこと。

【関連記事】トヨタ「ハイラックス」のキャンパーで「アメリカ放浪」に挑戦! 3度目のチャレンジでなぜ日本車を選んだのか?──米国放浪バンライフ:Vol.01

愛車自慢のキャンパーinふもとっぱら画像はこちら

 そのコーディネイト力はタフトにも注がれている。最初はジムニーも候補に挙がったが、納期が遅いことと燃費を比較してみたところタフトに決めたそうだ。

 ボディカラーはコヨーテカラーのサンドベージュカーキを選び、少しラギッドさを薄めるためにオプションパーツの15インチスチールホイールやドアアウターハンドル、ドアミラーカバーやクラシックタイプルーフキャリアをホワイトで統一。ナチュラルな色使いが広大なふもとっぱらで目を惹くほど、小さなボディでも可愛らしく主張する佇まいだ。愛車自慢のキャンパーinふもとっぱら画像はこちら

 ちなみにシートカバーにもボディ近似色のカーキを取り入れて大好きなコヨーテカラーコーデをコンプリートしていた。愛車自慢のキャンパーinふもとっぱら画像はこちら

愛車&キャンプサイトDATA

■OWNER:鎌倉奈美さん ■VEHICLE:DAIHATSU TAFT

■SITE SPEC:DODテント/スノーピーク・テーブル/ニトリ・チェア/デイツ・ランタン/ダイソー・ジャグ

映像に登場したロデオのキャンパーにひと目惚れ「いすゞ・ロデオ(キャンピングカー)」

 スノーボードのビデオ映像に登場したロデオのキャンピングカーに目を奪われたことがきっかけで、5年前にトラキャンを購入した瀬戸さん。愛車自慢のキャンパーinふもとっぱら画像はこちら

 箱型のバンコンが主流の最近のキャンピングカーにはないピックアップトラックにキャビンを載せたスタイルは、ノスタルジックさとどこか新鮮味も感じさせるから不思議。ホイールには1980~90年代に一世風靡したロディオドライブのディッシュタイプを履き、運転席にはモモステも奢られている。さらに当時のままをキープするこだわりとして、サビをあえて補修しないという自然のエイジングカスタムの実践も面白い。愛車自慢のキャンパーinふもとっぱら画像はこちら

 週末になると車中泊やキャンプ旅に出かけるため、金曜日の夜は「夜逃げスタイル」で旅に出るそうだ。残念ながら車内の撮影はNGだったが家族4人がしっかり就寝できるスペースが備わっている。

 今回のふもとっぱらキャンプではロデオと目隠しになる陣幕との間に、ネイチャートーンズのキッチンカウンターなどのファニチャーをメインに、整理整頓された使い勝手のよいサイトをデザイン。この実用性こそが正義といえるキッチン&リビングメイクによるプライベート空間とロデオが見せるアナログな雰囲気が魅力にあふれていた。愛車自慢のキャンパーinふもとっぱら画像はこちら

愛車&キャンプサイトDATA

■OWNER:瀬戸大輔さん ■VEHICLE:ISUZU RODEO

■SITE SPEC:タトンカ1TCタープ/自作テーブル/ヘリノックス&コールマン・チェア/アシモクラフト焚き火台/ゴールゼロ・ランタン/ネイチャートーンズ・キッチンカウンターテーブル/イワタニ焼き上手さんのホットプレート/プリムス・トゥピケツーバーナー