ハイエースカスタムの鉄板ホイール! 不朽の名作「ヴァローネMC-9」にマルチピースモデルがデビュー (1/2ページ)

ハイエースカスタムの鉄板ホイール! 不朽の名作「ヴァローネMC-9」にマルチピースモデルがデビュー

この記事をまとめると

  • ファブレスから名作ヴァローネMC-9に2ピースモデルを追加設定
  • ノスタルジックな9スポークデザインがマルチにコーデできる人気作
  • 深リムをピアスボルトレスの足長デザインが最大の魅力となる

ファブレス組み付けホイールシリーズの新作をスクープ!!

 流行廃りが目まぐるしく移り変わる自動車のカスタム。なかでもハイエース用ホイールに関しては、カスタマイズの方向性やクルマの実用性、車高のアゲサゲなど、数多あるホイールラインアップのなかから何を選ぶべきか最適解を導き出すのはなかなか難しい。そんななか、200系のカスタムシーンで不朽の名作といっても過言ではないホイールが存在する。それがファブレスのヴァローネ「MC-9」だ。

初出:ハイエーススタイルvol.93(※一部加筆修正)

普遍のスタイリングで人気を博した「MC-9」にマルチピースがデビュー!

 ボリュームある箱型ボディへ注ぐ最上級のスパイス、それがワイド&ロー。シンプルにしろ、ネオクラにしろ、ミリ単位でインセットを自在にキメられる2ピースホイールは、いまやハイエース魅せのキーアイテムといっても過言じゃない。

【関連記事】インチダウンでタイムアップする可能性も! サーキット走行であえてタイヤサイズを小さくするメリットとは

ファブレス・ヴァローネ「MC-9」(マットブラック)画像はこちら

 さて、そんな2ピースホイールといえば、真っ先に注目すべきがファブレスのヴァローネだ。ヴァローネといえば、往年の名作「ロンシャン」を継承したXR-6、ベーシックなラフメッシュで足もとに落ち着きもたらすLM-9、ロー&ミッドディスクを用意してハイエースの足もと魅せに革命を巻き起こしたスポークデザインのRS-6。そして美しきレーシングメッシュで視線を惹きつけるRM-6と、怒濤の勢いで2ピースホイールのデザイン拡充を果たしてきた注目ブランドとなる。ファブレス・ヴァローネ「MC-9」(深リム)画像はこちら

 というワケで、今回ハイエーススタイル編集部がスクープするのは、1ピースホイールで絶大なる人気を誇ってきたMC-9の2ピース化モデル! できたてホヤホヤのホイール単体のみならず、マッチング車両の撮影にも成功した。

画像ギャラリー