クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • OUTDOOR
  • 「春」はOK! 「夏」は意外に厳しい! 初心者のキャンプデビュー「正解」はいつ?
OUTDOOR
share:

「春」はOK! 「夏」は意外に厳しい! 初心者のキャンプデビュー「正解」はいつ?

投稿日:

TEXT: 並木政孝 PHOTO: 写真AC

秋:気候も落ち着き食材も増えるが台風に注意

 猛暑が終わり、風が涼しく感じ始める9月から本格的な秋を迎える10月。キャンプの大敵である蚊やブユなどがいなくなり、紅葉が楽しめる季節はキャンプを楽しむには最高のシーズンになります。キノコや果物、魚などの美味しい食材が増える季節ですから、バーベキューもより楽しいものになるはず。

秋のキャンプ

 夜になれお月見も楽しめるのも秋の魅力のひとつでもあります。夏に辟易した紫外線も和らぎ、冬ほどの防寒対策も必要のない秋は過ごしやすい季節ではありますが、忘れてはならない大きな問題が「台風」。近頃は台風の発生数、日本への上陸数が増えていることもあり、秋のキャンプを計画する場合には天気予報をしっかりと確認することをお忘れなく。

冬:上級者でも過酷なだけに避けたほうがベター

 日に日に気温は下がり、本格的な冬を迎える11月後半から翌年の2月は年間を通してもっとも過酷な季節です。しかし、済み渡った空気は星空を美しく眺めることができ、焚火の暖が楽しめるシーズンでもあります。厳しさと対峙するスキルや知識、十分な防寒対策を備えていればキャンプは楽しいものになりますが、この時期に初キャンプを行うには、もっともおすすめできない季節といえるでしょう。

冬のキャンプ

 極寒でのキャンプは思った以上にリスクが高く、最悪の場合には命の危険さえあるのです。もし、初心者が冬キャンプに挑戦するのであれば、比較的温暖な太平洋側のキャンプ場を選び、しっかりとした防寒対策を行ってください。

まとめ:春・夏前・秋が初心者向け!

 これからキャンプを始める人にとって最適なシーズンを消去法で考えると、「春」と「梅雨明けから夏前」、そして「秋」ということになります。最適なシーズンで楽しさと経験を積むことで、年間を通してキャンプが楽しめるようになるはずです。

 キャンプ初心者と上級者の違いは使っているキャンプ道具の差ではありません。道具を十分に使いこなせるスキルを持ち、困ったときに正しく対処できる「経験値」が大きくモノを言うのです。

 また、経験者の多くは天気、気温、キャンプ地の特性をしっかりと把握し、自然からのメッセージを受け取る感覚が養われていることです。川の水が急に濁り始めたら増水の危険を感じて避難する、西の空に厚い雲を見つければ雨具の用意をする。また、冬の晴天は翌朝の冷え込み(放射冷却)を予想して毛布を一枚多く用意するなど、五感を研ぎ澄ませた察知能力の鋭さの違いこそが初心者との差なのです。これからキャンプを始めようと考えているのならベストなシーズンを迎える春に向けて、準備を始めましょう。

1 2
すべて表示

CAR ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

MEDIA CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS