クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • OUTDOOR
  • 安けりゃ「激しく使っても」気にならない! 予算50万円で届くアウトドア向き「国産中古SUV」5選
OUTDOOR
share:

安けりゃ「激しく使っても」気にならない! 予算50万円で届くアウトドア向き「国産中古SUV」5選

投稿日:

TEXT: 青山尚暉 PHOTO: Auto Messe Web編集部

傷をつけても気にならない激安アウトドカーを紹介

 アウトドアやキャンプでは、シーンによって靴がドロドロに汚れる。同様にクルマだって悪路や天候変化によって汚れ、道具の積み下ろしであちこちキズだらけになることもある。新車や高額車、キレイなクルマだとガッカリだが、ちょい古の中古車なら、汚れようと、多少のキズが付こうと気にならないはず。むしろアウトドアやキャンプでの勲章!? になるかもしれない。そこで、予算50万円で狙える、ちょい古な国産中古SUVを考えてみたい。

三菱パジェロミニ

 その筆頭が、パジェロ。といっても本家パジェロではなく、軽自動車のパジェロミニである。その予算で手に入るのは、1998年から2004年まで生産された2代目。当然、FRとともに4WD(イージーセレクト4WD)が用意され、最低地上高は余裕の195mm。パワーユニットにはツインスクロールターボもあったりする。三菱パジェロミニ

 中古車価格は支払総額でも50万円を切ることもある。軽自動車だけに走行距離が少ない中古車が多いのもポイントで、本家パジェロをそのまま縮小したような、堂々感あるエクステリアデザインも大きな魅力だ。三菱パジェロミニ

三菱eKアクティブ

 同じ三菱の軽自動車では、初代eKワゴンに2004年に派生車として加わったクロスオーバーモデルのeKアクティブがあった。若い人だとまず聞いたことのない車名だが、現在のeKクロスの先祖……といえる存在だ。三菱ekアクティブ

 当時、軽自動車のクロスオーバーモデルはまだ珍しく、ちゃんと最低地上高もアップした本格派だった。エンジンはNAとターボが揃っていた。さすがに年式が古いため、中古車価格は10万円台からあったりする。アウトドアフィールドでは、「なんのクルマだかわからない」アピールができるかもしれない、今や希少車である。三菱ekアクティブ

日産ジューク

 では、アウトドアやキャンプでガンガン使えるクルマは欲しいけれど、軽自動車はちょっと……というなら、50万円以下でも余裕で手に入る日産ジュークはどうだろう。日産ジューク

 日本では2010年に登場した初代のみ発売された1代限りのモデルだが、海外では今もジューク(2代目)は健在。中古車の年式的には2012~2013年型となるが、都会派SUVだったため(アーバンセレクションなんていうグレードもあるほど)、走行距離が少なく悪路走行をしていない、下まわりのダメージが少ない個体も多いから、狙い目だ。日産ジューク

1 2

CAR ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

MEDIA CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS