「レヴォーグ」「WRX S4」「BRZ」用の走りを強化! HKSが生み出すスバル車の走りを良くするアイテムに注目 (2/2ページ)

新型BRZ用メニューも続々とラインアップ強化中!

 HKSでは、レヴォーグ、WRX S4に続き、BRZ(ZD8型)のアイテムも多数リリースしている。

HKS BODY KIT TYPE S

 エアロも機能部品と位置づけ、実効性をとことん追求しているのがHKSのボディキット。最新のCFD(流体力学)を用いた、バーチャル空間での高精度シミュレーションに頼るだけでなく、徹底した走り込みを行ない到達した造形なのだ。HKSが開発したスバルBRZ用のアイテム画像はこちら

フロントスポイラー●17万6000円(税込み)
カナード●9万3500円(税込み)
サイドスカート●22万円(税込み)
リヤスポイラー●16万5000円(税込み)
ダックテールスポイラー●17万6000円(税込み)
GTウイング●開発中HKSが開発したスバルBRZ用のアイテム画像はこちら

VACII

 ひと筋縄ではいかない近年のスバルニューモデルの制御系解析であるが、鋭意取り組むHKSの成果のひとつがリミッターカット「VACII」だ。 スピードメーターのデジタル表示は180km/h以上の実測数値も表示してくれる。また車速信号のアナログ出力線も備わるので、GPSロガーなどを引き続き使える配慮もウレシイ。筐体は防水仕様へと進化した。

●5万5000円(税込み)

HKSが開発したスバルBRZ用のアイテム画像はこちら

GT2スーパーチャージャーシステム(開発中)

 市販版としてはライト仕様のスーパーチャージャーキットが8月リリース予定だ。ZC6とは取り回しも変え、リストリクターでブーストを絞りつつも300psを発揮するポテンシャルを秘める。インジェクターも純正のままでOK。

HKSが開発したスバルBRZ用のアイテム画像はこちら

ハイパーマックスS

 車種別に仕様を細かくアジャストするのがハイパーマックスS。ZD8用は、ZN8と比べリヤのバネレートを わずかに下げた6kg/mmとするなど、 実走で培った最適化がなされている。 アッパーはフロント側がピロ、リヤは強化ゴムとし、街乗りからサーキットまでフォローする。

●26万1800円(税込み)

スバルWRX S4用のHKSチューニングアイテム画像はこちら

ハイパワースペックL II

 テールのフィニッシャーカバー色を複数設定するなど、魅せ要素もフォローするマフラーがハイパワース ペックL II。2.4Lの排気量に合わせメインパイプ系をφ65mmとしている。このほかリーガマックススポーツ(20万6800円)、 リーガマックスプレミアム(11万8800)と3つの個性が揃う。

●18万4800円(税込み)

スバルWRX S4用のHKSチューニングアイテム画像はこちら

◆問エッチ・ケー・エス
◆TEL0544-29-1234
http://www.hks-power.co.jp

画像ギャラリー