『HIACE style』

月払いサービスでおトクに買いましょう! 750円で手に入る!! 次号を予約すると50%OFF 購読キャンペーン実施中

1クリックでウインカー点滅、欧州車のベンリ機能を国産車へ

ヴァレンティのユーロウインカーキットに待望のハイエース用が新規設定ユーロウインカーといえば、レバーを1クリックするだけでウインカーが複数回点滅し、その後消灯してくれるベンリ機能。欧州車で採用されることが多く、高速道路で…

続きを読む...

コレはツカえる!「レガンス」が実用的な5つの新作アイテムを発表

ハイエースで使いたい専用アイテムからハイエース以外も使える汎用USBポートまでラグジュアリーなカーライフにピッタリなアイテムを多数揃える「レガンス」からインテリアの最新パーツが続々とラインアップ。その新製品の数々を紹介し...

続きを読む...

【ハイエース・便利シリーズ】センターコンソールボックスの蓋とアームレストが一体に!!

2種類の厚みを持った蓋により自分にあったアームレストが手に入るセンターコンソールの蓋と交換するだけで、アームレストができあがる。純正のセンターコンソールの蓋を外して、そこに取り付けるだけでアームレストとカップホルダー、…

続きを読む...

モッコリが気持ちいい。シートがソファに変わる「D.A.Dシートカバー」に触れてみた

手触り、肌触り、すべてが気持ちいい究極のラグジュアリーを車内へ圧倒的なボリューム感で、まるで高級ソファーに身体を沈めているような感覚さえ味わえてしまうのが『D.A.D・ロイヤルラウンジシートカバー』最大の魅力。単に内蔵す...

続きを読む...

岸和田だんじりから生まれた『玉ふさ』の新作! 優雅なシルエットがインテリアに映える

ウインド越しに見える玉ふさのシルエットがたまらない起源を遡ると、だんじりの鳴り物を吹く人の持つ笛に付いていた同形状のふさをクルマのミラーに掛けるようになった…のがその由来。車内に見えるその姿が、岸和田でだんじりを引いてい…

続きを読む...

サブコンピューター追加で走りをスポーティに変える「ミニコンPRO」

ハイエース・ガソリン車用を追加エンジンレスポンスとパワーが向上できるカプラーオンで装着することができ、装着するだけで燃料を簡単にコントロールすることができるサブコンピューター『ミニコン』。初期設定をすることなく、装着す…

続きを読む...

「HIACE style」カスタムコンテスト東北・福島【第1〜4位】

バリバリの高級感と迫力あるスタイリングに注目集中!ハイスタミーティング東北・福島で行なった「ユーザーが選ぶカスタムコンテスト」で第1位を獲得したのは、千葉 優サン。トヨタ・ハイエーススーパーロングの特装車をベースに「セカ...

続きを読む...

女子が大胆になって遊びに行きたくなる「インテリアコンプリート」

ワイドボディの巨大空間をフル活用!キャンパーモデルは遊びの達人に御用達10人乗りで遊びに使える乗用ワゴン、トヨタ・ハイエースワゴンGL。ワイドボディにフルフラットとなるシートを組み合わせることで、車中泊など様々なシーンで...

続きを読む...

湘南に突如現れたコミュニティスペース「リノカパーク」に潜入!

遊びながら実車を見ることができる新たなコンプリートカースクエア9月25日(月)まで開催されている「リノカパーク・湘南」は、ハイエースコンプリート販売などで有名な「フレックス」が展開する期間限定のポップアップショップ。誰で...

続きを読む...

9 / 15«...8910...»

ウィークリーランキング

  1. FC3S型 RX-7の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    日本を代表するスポーツカーに昇華したRX-7。 SA22Cの後継、FC...

  2. 「チームタイサン」がスカイラインGT-Rなど往年の名マシンをオークションに出展

    鈴鹿サーキットでオークションを開催 マニア垂涎のパーツやグッズも出展さ...

  3. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  4. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  5. 大切なホイールをガード!! 複雑な造形に対応する「スプレー式プロテクションフィルム」

    ボディコーティング&内装リペアのプロが施工、 複雑な曲面のホイールやボ...

  6. MAZDA RX-7 SA22C「ロータリー・エンジンを世に知らしめた初代モデル」

    サバンナの派生モデルを始祖に、 世界に冠たるスポーツカーに昇華したRX...

  7. FD3S型 RX-7 & RX-8の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    パワーよりもハンドリングにこだわった マツダのピュアスポーツモデルへ ...

  8. 名車W124の魅力「コストを徹底的にかけた」と語り継がれるメルセデス・ベンツ

    派生モデルの誕生でラインアップも充実、 「最善か無か」の哲学で生まれた...

  9. 車中泊と仮眠は大違い!道の駅やSA/PAに宿泊する無法者が増殖中

    駐車できるスペースならばどこでもOK?? 意外と知らていないタブーな場...

  10. この1台で遊びが100倍楽しくなる!! アゲ系ハイエース『ニーズボックスWGT』の正体

    10人乗れて荷物も運べる新ジャンル 見た目もオシャレなトランポワゴンが...