クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

DAIHATSU(ダイハツ) 記事一覧

ダイハツ初代「コペン」がキレのある走りに!「Dスポーツ」のターボチャージャーでブースト時間を短縮します

ダイハツ車専門のカスタマイズパーツを販売するD-SPORT(ディースポーツ)から、ダイハツ初代「コペン」(L880K型)」用のターボチャージャーが発売されました。純正品からの交換で、最大ブースト圧への到着時間を短縮できるアイテムの登場です。

ダイハツ「コペン」でマッハ号を完コピ! 完全ボルトオンで着脱可能なカウルなのでノーマルに戻すことがカンタンです

タツノコプロのアニメ『マッハGoGoGo』に登場した特殊マシンが東京オートサロン2024に展示されていました。しかもベースはダイハツ「コペン」だったからビックリ! その特別すぎるカスタムカーについて、製作したOEP(オカダエンタープライズ)に話を聞いてみました。

ダイハツ「アトレー」が「シェビーバン」顔に! アメリカンなルックスにボルトオンで変身するダムド「ファズ ワゴン/デッキバン」とは

クルマをセンス良くお洒落にコーディネートするDAMD(ダムド)の新作「アトレー・ファズ(ATRAI FUZZ)」が大阪オートメッセ2024で展示されました。今回のデザインコンセプトは「レトロデザイン×アウトドア」。旧き佳きヴィンテージアメリカンを強く連想させる1台でした。

ダイハツ「ミライース」で「RALLY三河湾」に参戦! エンジン・ミッションは「コペン」用に換装もまだまだ進化途中、末は「GRミライース」⁉

全日本ラリー選手権の2024シーズンが2024年3月1日~3日に愛知県蒲郡市周辺で行われた「RALLY三河湾」で開幕。RALLY三河湾は全日本選手権の6クラス、そしてそれ以外の3クラスを合わせると90台のエントリーを集め、まさに大盛況でした。その中でも気になった1台を紹介します。

軽トラが美しいクーペスタイルに!? キャノピー搭載で仕事もアウトドアも楽しめる二刀流登場! 車中泊もできます

2024年2月に開催された「大阪オートメッセ(OAM)2024」のでも、軽トラックは相変わらずの人気ぶり。数多くのカスタム軽トラが並ぶ中、AMW編集部が注目したのは荷台に跳ね上げ式のキャノピーを搭載し、アクティブな遊び心を持つ「グラスホッパー」シリーズでした。

約1億円の限定19台がすでに完売!「ザガート」と「ラ・スクアドラ」が提携開発した「AGTZツインテール」の驚きの機能とは

カロッツェリア・ザガートとスーパースポーツを専門に扱う高級車ディーラー、ラ・スクアドラ社の提携で始まったプロジェクト。ベース車両となったのは、アルピーヌの「A110」でした。「AGTZツインテール」という名前を与えられた限定19台のクルマは、2024年5月開催のコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステで一般公開されます。

ダムドから「ディフェンダー」顔のトヨタ「ハイエース」登場! レトロな角目4灯のダイハツ「アトレー」も要チェックです

2024年2月10~12日にインテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ(OAM)2024」にダムド(DAMD)もブースを出展。今回はダイハツのワンボックス軽であるアトレーをベースとした「FUZZ」と、トヨタ ハイエースベースの「DEFACE」を紹介します。

トヨタ2代目「カローラ」を上級に仕立てたのがダイハツ「シャルマン」だった!? フロントドアパネルは同じです【カタログは語る】

ダイハツは1967年からトヨタと業務提携し、協業しながら新たな4輪乗用車のブランドを開拓していきました。今回は今から40年前の1974年に、2代目カローラをベースにダイハツが独自に開発した上級小型車の初代シャルマン」を、当時のカタログから振り返ります。

 

 

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

ranking

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS