クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

SUZUKI(スズキ) 記事一覧

スズキ「ソリオ」を車中泊仕様に! 5人乗車で普段使いもできるコスパ最高の「F-BOXウィッシュ」とは

スズキが誇るファミリー向けコンパクトカーである 新型「ソリオ」 は、 背の高いトールボディで使い勝手の良さで人気のミニバンです。そんなソリオをベースに、コンパクトな車中泊モデルを数多く手掛ける岡山県のキャンピングビルダー「パパビルド」が普段使いできるキャンピングカーを製作しました。その気になる装備に迫ってみます。

ナローな「Gクラス」風のスズキ「ジムニー」登場! ダムドのタフさとレトロ可愛いをミックスさせたボディキットとは

ダムドの新作は、カスタムコンプリートカーを新車で買いたい人の心に刺さる素敵なアップデートを施した1台です。モデル名は「ジムニー・リトルGトラディショナル」。軽自動車JB64型ジムニーがベースの注目の1台です。

スズキ「フロンテクーペ」が237万円! 50年前の軽自動車はジウジアーロ原案のマイクロスポーツカーでした

2024年2月17日~18日に開催された「ノスタルジック2デイズ」は、旧車や絶版車を主役とした一大モーターショー。その会場から今回は、1971年にデビューした360cc時代の軽自動車、スズキ「フロンテクーペ」を紹介します。

バブル前夜、約100台が市販された原付カー「CV1」を知ってる? スズキが本気で作ったシティコミューターとは【マイクロカー図鑑】

日本で「最もベーシックな自動車」といえば一般的には軽自動車ですが、さらにミニマムなトランスポーターとして、マイクロカーや原付カーという区分があります。今回ご紹介するのはスズキが1981年に市販した排気量50ccの1人乗り小型車「CV1」です。

スズキ「ジムニーシエラ」をカッコ可愛くローライダーカスタム! レトロな雰囲気もあわせもつ「K-BREAK」マジックとは

スズキ「ジムニー/ジムニー シエラ」の人気は衰えを知らず、納車待ち1年とも言われ、カスタム分野でも益々の盛り上がりを見せています。独自の発想力で魅力的なマシンとなったのが、大阪オートメッセ2024(OAM)に出展した「K-BREAK」の「ジムライド・サムライジムニー・ローライダー」です。

スズキ「ジムニー」専用のOZホイールを開発! もちろんボディキットはランチア「デルタ」とルノー「サンク」をオマージュ

スズキ「ジムニー/ジムニー シエラ」のカスタマイズでお馴染みのダムドは、ニューレトロを軸に様々なスタイルを生み出しています。そんなダムドが完成させたのは形はジムニーで、フロントフェイスは往年の名車ランチア「デルタ」とルノー「5(サンク)ターボ」っぽいカスタムカーでした。

スズキ「ジムニー」にピックアップトラック仕様登場! バッドフェイスがカッコいい海も山もアクティブに遊べる公認車とは

大阪オートメッセ2024には今年もたくさんのスズキ「ジムニー/ジムニーシエラ」が展示されました。バリエーション豊かなカスタムカーが集結した中でも、AMWが注目した1台が現行型ジムニーをピックアップトラック仕様にしたカスタムカー「ESTIRO グリーン チョッパー号」です。

スズキ「ジムニー」は人生を豊かにする相棒! 本気で趣味を楽しむ人におすすめの1台でした

編集部員それぞれの目線で印象をリポートするAMWリレーインプレ第8弾はスズキ「ジムニー」。東北出身の筆者は子供の頃から長いこと見かけることが多く、「雪道のジムニーは面白いんだよ~」と言われながら育ってきました。そんな経緯もあり今回の試乗は待ってました、と心の中で密かに叫んだのは内緒です。あらためて乗った印象をお届けします。

 

 

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

ranking

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS