クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

TOYOTA-LEXUS(トヨタ) 記事一覧

この夏はHKSのパーツで愛車をパワーアップするチャンス! お得すぎる「BIG POWER CAMPAIGN」が8月30日まで開催中です〈PR〉

日本を代表するチューニングパーツメーカー「HKS(エッチ・ケー・エス)」が2024年5月24日から8月30日まで、「ビッグパワーキャンペーン」を開催! 愛車をお得にパワーアップできる、HKSのイチオシアイテムを紹介します。

トヨタ「GRヤリス」を奥様の要望で購入…さらに奥様のために増車注文中。同じクルマを2台買うほどハマったカスタムメニューとは

VARISのカーボン製エアロパーツやレイズの「TE037」限定ホイール、HKSの吸排気パーツなど王道チューニングでまとめられたトヨタ「GRヤリス」。速さの追求はもちろん、カッコ良さも忘れていません。奥さま用として新型GRヤリス(GR-DAT)も導入予定で、こちらのカスタマイズも気になる所です。

懐かしの純喫茶風ソファを採用したクルマとは? バブルの香りが漂うインテリアにいま注目が集まっています!【カタログは語る】

サードウェーブコーヒーブームはもちろんのこと、いま若者たちの間で空前のブームとなっているのが昭和レトロな純喫茶店です。そんな昭和レトロな純喫茶というと、肌触りのいい、高級感のあるソファを連想することでしょう。それは純喫茶だけでなく、当時のクルマにも採用されていました。

トヨタ「GRヤリス」をF1好きが昂じてレッドブル仕様に! 参考にしたのはロバンペラの「GRカローラ」でした

F1好きがこうじて、レッドブル柄にフルラッピングしたトヨタ「GRヤリス」。参考にしたのは、フォーミュラドリフトジャパンでカッレ・ロバンペラがステアリングを握るGRカローラです。その完成度はかなりのものです。見た目のインパクトも秀逸です。

彼女のトヨタ「GRヤリス」は「RS」なのに「GRMN」ルックのなぜ? どうしてもGRMN仕様に変更できなかった2カ所とは

トヨタGRヤリスのRSは、FFでNAでCVTの設定のみという少しカジュアルなグレード。そんなRSに、最上位グレードのGRMNパーツを装着して、アップグレード&カスタムを行った1台を紹介します。フルラッピングまでされて、その存在感はGRMN並みと言って良いでしょう。

美しい「MR2」はレンタカー! トヨタが力を入れる旧車事業を3つ紹介。クルマ文化を根付かせるためには人材の育成も必要です

自動車文化を形成するさまざまなエレメントを取り込み、単なる自動車ショーの枠を超えている「オートモビルカウンシル2024」には、いまや自動車メーカーやインポータも多数エントリーしています。なかでもトヨタブースでは懐かしい3台の名車が来場者を出迎えてくれました。

25歳の若者がトヨタ「70スープラ」に憧れてオーナーに!「ヴィッツ」から乗り換えて純正ルックでサーキット仕様へ

ここ最近、オジサン世代が運転免許を取得した頃にリリースされたクルマが次々旧車の仲間入りを果たしています。今回ピックアップするのは、鈴木さん(25歳)の1991年式A70型「スープラ 2.5GTツインターボ」です。鈴木さんはスープラとどのようなカーライフを送っているのでしょうか。

彼女のトヨタ「C-HR」は“極低車高”スタイル! 愛車歴6年目のオーナーがカスタムに目覚めて仕上げたピンクの内装とは

コンパクトSUVのトヨタ「C-HR」を極低車高スタイルに仕上げたのは、オーナー歴6年の“Ai@C-HR”さんです。エクステリアはスポーティでありながら、インテリアはピンクを取り入れたフェミニンな印象の1台となっています。内外装のギャップがオシャレな「C-HR」のカスタムのポイントを探ります。

 

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

ranking

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS