「旧車」の記事一覧 - 12ページ目

さらに車種で絞り込む:

マツダの飽くなき挑戦「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー(国内編 Part 3)」

マツダのロータリー・ラインアップには、トラックやマイクロバスなど変わり種もあったロータリー・エンジン搭載車と言えば、忘れてならないのがスポーツカー。そう、マツダのRX-7シリーズだが、それは次回のお楽しみということで、今...

続きを読む...

「MERCEDES-BENZ 300SL」レースを制するために生まれた美しきオールドクーペ

斬新なスタイルと最新技術の投入で高級スポーツを伝説化させたSL初代モデル100年を超えるメルセデス・ベンツの長いヒストリーのなかで様々なモデルが世に輩出され逸話や伝説と共に語り継がれてきた。「メルセデス・アーカイブ」の第...

続きを読む...

7代目スカイラインへ影響を与えたのはマークIIではなく「RS-X」だった

高級志向への路線が不評を買ってしまう。悲しき歴代随一の不人気モデルに現行モデルが14代目となる日産「スカイライン」。国産車の中でも抜群のネームバリューをもつスカイラインは、抱えるファンも多い。ただ、その大半は10代目まで...

続きを読む...

【歴代ジムニー大全・2代目編】18年間の積み重ねで乗用車としての質を向上させた

オンロード性能を両立させてファンを獲得、2代目は快適性が大きくアップした昭和45年に誕生したスズキ・ジムニー。本格的なオフロード4輪駆動車は、歴代モデルでビッグマイナーチェンジを何度が実施しつつ着実に進化してきた。今回、...

続きを読む...

マツダの飽くなき挑戦「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー(国内編 Part 2)」

コンパクトからアッパーミドルへ。拡大化したロータリー・エンジン搭載車ファミリア・ロータリークーペに始まりサバンナ、カペラと展開。マツダのロータリー・エンジン拡大プロジェクトは70年代中盤からは、より上級レンジへとシフトし.…

続きを読む...

12 / 18«...111213...»

ウィークリーランキング

  1. 40万円で愛車がキャンピングカーに早変わり!! 車中泊も可能とする「ルーフテント」とは

    カンタン設置で極上の"車上泊"を楽しめる  ルーフテントは、愛車の屋根...

  2. 車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

    SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止 キャンピングカーや車中泊...

  3. プロが教える「車中泊が快適に生まれ変わるアイテム10選」

    キャンプや冬場に大活躍なアイテムも必見! 「車中泊が快適になるものだっ...

  4. 南極観測隊も使用した暖房器具「FFヒーター」で冬場の車中泊が快適に

    エンジン停止中でも使用OK!! 換気不要で後付けもできる  キャンピ...

  5. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  6. もはや伝説の名車? たった1代限りで絶滅した国産スポーツカー5選

    中古市場では価格の上がっているモデルも  スポーツカーに限らず、名車と...

  7. 46万kmスカイラインGT-R「特殊ヒューズ」で電通快適化【BNR32不定期連載8】

    高性能なヒューズに換装するだけで コンピュータの信号レスポンスがアップ...

  8. トヨタが新型ハイエースを発表!次期モデル300系として国内投入に期待!

    大幅に大型化したセミボンネットボディを採用  トヨタは、2月18日に、...

  9. 90年代国産車が海外に流出! 高値で取り引きされるスポーツモデル4選

    北米輸出が加速する「25年ルール」  国外からの中古車の輸入が厳しく制...

  10. ドレスアップと車中泊が同時に楽しめる1台2役なミニバン・キャンパーの提案

    アルパインスタイルとトイファクトリーが夢のコラボ  近年のブームもあっ...