「アウトドア」の記事一覧 - 10ページ目

さらに車種で絞り込む:

会員数2000名を誇る「キャンピングトレーラー友の会」とは?

プライベートな仲間たちが集うサークル活動キャンピングカー好きが運営する「キャンピングカー倶楽部」や、キャンピングトレーラー乗りが集う「TML(キャンピングトレーラー・メーリング・リスト)」などの、プライベートなキャンピ…

続きを読む...

日常の買い物もOKなキャンピングカー「これ1台で週末のレジャーまでカバーできます」

「フツーのミニバンでは物足りない…」家族が喜ぶ日常を身近にする1台がココに!キャンピングカーに興味はあるけど、高価で手が届きにくく、ボディサイズが大きく日常の使い勝手も悪そう。そんなイメージがつきものですが、いまは軽自動…

続きを読む...

「理想のキャンピングカー」ライトキャブコンは400万円台でサイズ感もちょうどいいのです

500万円以下/5人就寝が可能なキャブコン「レジストロ・アウル」はどんなクルマ?9月8日〜9日にインテックス大阪で開催された「大阪キャンピングフェア2018」には、秋の大商談会ということで多くのキャンピングカーファンが訪...

続きを読む...

キャンプ道具の荷崩れは危険!とくに燃料系は要注意

クーラーボックスはラゲッジ手前など使うタイミングを想定して荷積みするキャンプ道具は、テントやタープといった大物からガスボンベや食器など小物までさまざまなサイズの物がある。そのような道具を持ってキャンプに出発するわけだが…

続きを読む...

キャンプトランポの新しいカタチ「ジャストゼロー」は目からウロコの新システム搭載

キャンプの道具をたっぷり積んで、遊びに行ける実用キャンピングカー【CAR HOUSE ZERO JUSTZERO】コンプリートカーを紹介する前にハイエースの”ジャストロー”について少し紹介しておこう。ジャストローとは、荷...

続きを読む...

キャンプ初心者が失敗しない用品選びのポイントとオススメ3選

ますはバーナー、ランタン、寝袋の3つテントはレンタルして慣れてから購入ビギナーにとって、初めてのキャンプではどのよう用品を用意すればわからないだろう。そこで食事を作る、明かりを灯す、寝るといった「最初に買っておきたいBE...

続きを読む...

「キャンピングカー・サークル」って? 仲間との交流でビギナーでも貴重な情報を得られる

集まる目的や車種は多種多様。サークルに参加で充実のアウトドアライフを!「キャンピングカー倶楽部」「アミティーズ」「くるま旅クラブ」など、キャンピングカーでよく見かけるステッカー。どうやらキャンピングカーのサークル名のよ…

続きを読む...

キャンピング仕様のメルセデス・ベンツVクラス「車中泊の実力を徹底レポート」

ポップアップルーフを持ち上げるだけで居住スペースが手軽に1.5倍以上に拡大ポップアップルーフを備えたプレミアムミニバン『メルセデス・ベンツ Vクラス マルコポーロ・ホライゾン』は、待望のキャンパー仕様だ。欧州のポップアッ...

続きを読む...

10 / 12«...91011...»

ウィークリーランキング

  1. スマートキー車の盗難が増加!?「リレーアタック」から愛車を守る方法とは

    所有者を尾行してスマートキーの電波を傍受 電波を転送して盗難する「リレ...

  2. 大阪オートメッセ2019「キャンギャル&コンパニオン・その3 画像ギャラリー200枚」

    キュート系からセクシー系まで、彼女たちに大接近!  インテックス大阪で...

  3. 「オイルの交換サイクル」が1万km以上に延びた理由

    メーカー推奨のオイル交換サイクルは ターボ車でも1万5000km毎にな...

  4. ミニバン最強のブレーキ性能! 日産GT-R化されたエルグランドを披露

    注目はオレンジのボディカラーはGT-R専用色  2月9日からインテック...

  5. 自衛隊で活躍する最も身近な「高機動車」【働くクルマ】

    交通機動隊…の交機じゃない もう一つの“高機”に注目! 地域によって...

  6. 新しいアウトドアを楽しむ!驚きの今どきキャンピングカー5選

    クルマ旅こそベース車選びにもこだわりたい!!  3日間で6万7848人...

  7. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  8. 「流れるウインカー」が純正バルブと交換するだけで実現可能に

    独自の設計で保安基準にも適合、 トヨタ・アルファードやノアなどに設定 ...

  9. 最高落札価格は3.6億円! レクサスLFAは新車価格の2倍以上で落札

    フォードGT40の"キッズカー"は328万円 海外オークションで有名な...

  10. 90年代の国産スポーツカーがアメリカで大ブームな理由

    90年代のジャパニーズスポーツが 全米最大のカスタムカーショーを席巻!...