「アウトドア」の記事一覧 - 11ページ目

さらに車種で絞り込む:

キャンピングカーも必須!車中泊を快適にするアイテム5選

車体の水平を取ることが安眠への第一歩車中泊では、車内のシートをフラットにして車中泊用のマットを敷いたり、逆にシートを畳んでアウトドア用ベッドを展開すれば、ミニバンやワンボックス車でもとりあえず就寝はできる。しかし、この…

続きを読む...

キャンピングカー初心者に送る「購入時にチェックすべき5つのポイント」

「何名で宿泊する? 駐車場に入るの?」就寝時のスペースも考えて購入したい初めてキャンピングカーを購入しようと考えている人にとって、多数あるタイプの中で何を選んだら良いか迷うだろう。最近では各地でキャンピングカーの展示会が…

続きを読む...

キャンピングカーの素朴な疑問「寝たまま走行してもいいの? 」

キャンピングカーも走ってしまえば乗用車と同じ運転者には申し訳ないけど、クルマの中で眠るのはじつに気持ちのいいものだ。特に高速道路などの長距離移動中では、時に家の布団で眠るよりも安眠できたりもする。ただ、どれだけよく眠れ…

続きを読む...

運転や駐車場の心配ご無用「グッと身近になったキャンピングカー事情」

軽カーやミニバン、ハイエースベースなど用途にあわせて幅広い車種で楽しめるファミリーの新しい旅行スタイル、定年後の夫婦水入らずの温泉巡り、ペットとの自由な旅などなど、様々な需要をすくい上げ、とにかくアツく盛り上がっている…

続きを読む...

ベッドキットで快適性アップ!! 新車価格で買えるハイエースのコンプリートカー

便利な家具調リアベッドキットを装備新車コンプリートで¥2,878,000〜トヨタ・ハイエースの新車コンプリート販売でおなじみの「カーハウスZERO」から荷室を上中下の3段に有効活用できる待望の2段ベッドモデルが誕生した。...

続きを読む...

「ハイゼットトラック・ジャンボ」にアクティブな魅力をドッキング!!

注目の軽トラに旬のアゲスタイルを投入、荷台+パイプフレームで嗜好性の高い1台へ巷のカスタムシーンを凌駕する勢いのアゲスタイル。色々なカスタムが咲き乱れるドレスアップ界において、最近は色濃い存在になってきている。先ほど開催.…

続きを読む...

11 / 12«...101112

ウィークリーランキング

  1. スマートキー車の盗難が増加!?「リレーアタック」から愛車を守る方法とは

    所有者を尾行してスマートキーの電波を傍受 電波を転送して盗難する「リレ...

  2. 大阪オートメッセ2019「キャンギャル&コンパニオン・その3 画像ギャラリー200枚」

    キュート系からセクシー系まで、彼女たちに大接近!  インテックス大阪で...

  3. 「オイルの交換サイクル」が1万km以上に延びた理由

    メーカー推奨のオイル交換サイクルは ターボ車でも1万5000km毎にな...

  4. ミニバン最強のブレーキ性能! 日産GT-R化されたエルグランドを披露

    注目はオレンジのボディカラーはGT-R専用色  2月9日からインテック...

  5. 自衛隊で活躍する最も身近な「高機動車」【働くクルマ】

    交通機動隊…の交機じゃない もう一つの“高機”に注目! 地域によって...

  6. 新しいアウトドアを楽しむ!驚きの今どきキャンピングカー5選

    クルマ旅こそベース車選びにもこだわりたい!!  3日間で6万7848人...

  7. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  8. 「流れるウインカー」が純正バルブと交換するだけで実現可能に

    独自の設計で保安基準にも適合、 トヨタ・アルファードやノアなどに設定 ...

  9. 最高落札価格は3.6億円! レクサスLFAは新車価格の2倍以上で落札

    フォードGT40の"キッズカー"は328万円 海外オークションで有名な...

  10. 90年代の国産スポーツカーがアメリカで大ブームな理由

    90年代のジャパニーズスポーツが 全米最大のカスタムカーショーを席巻!...