「シャコタン」の記事一覧

「シャコタン」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

むしろ性能ダウンの可能性も! クルマいじりの定番「車高短」は本当に正義なのか

ローダウンで走行性能アップは正解でもあり誤りでもある! スポーティなチューニング、カスタマイズでは「シャコタン」といって車高を下げることが定番中の定番になっている。何の疑問も抱かずに、とりあえず車高調サスペンションを入…

続きを読む...

ナンチャッテでも楽しければアリ! 迫力だけなら誰にも負けない「見た目命」の「ビジュアル系」カスタム6選

低コストでできるモノもある愛車のドレスアップ術 カスタマイズの楽しみ方は十人十色。コンテストでグランプリを獲得したいマジ派も、気軽にカスタムを楽しみたいお手軽派ともにカッコよく見せるためにもっとも必要なのはセンスと創意…

続きを読む...

見た目オンリーのカスタムじゃなかった! 「シャコタン」「ツライチ」が走りにもたらす好影響とは

ドライバーの安心感が向上するといったメリット 低いスタイリングとツライチに決めたタイヤ&ホイールは、どんな時代でもドレスアップの王道であることに変わりはない。見た目がカッコよくなるのは当然として、その他にどんなメリット…

続きを読む...

カスタムの一丁目一番地! じつは難しい「車高イジり」の世界

まずは車高が決まらなければ始まらない ドレスアップの第一歩といえば、いつの時代も足まわり。ローダウンまたはリフトアップから始めるのが王道だろう。「タイヤ&ホイールの方が先じゃないの?」という意見もあるだろうが、ノーマル…

続きを読む...

「アゲ系」「シャコタン」「顔面整形」! いま流行の「軽バンカスタム」を極めた9台

キャンプやアウトドアでも使える、実用性が人気 近年、やけに軽トラカスタムが熱くなっている感があるが、実は軽バンだって負けてはいない。かつて、ドレスアップ=車高短最高! だった時代にはベース車としてはマイナー車であったが…

続きを読む...

アゲ系アルトにエッセのフィアット化! やり過ぎだけど面白い最新「軽ハッチ」カスタムの世界

リフトアップから旧車風、スポーツまであらゆるスタイルにマッチ 自動車メーカーの中でも売れ筋のジャンルである軽自動車は、ニーズの多様化もあって車種ラインアップが着々と増えている。今まではワゴンRやムーヴといったハイトワゴン…

続きを読む...

シャコタンのクルマは要注意! 最低地上高9cm以上でも車検をパスできないことも

ホイールベースが長いクルマは下げすぎに注意 ドレスアップやチューニングでは定番ともいえるローダウン。車高調整式サスペンションキットの装着やスプリングを交換し、ノーマルよりも車高を落とすのが一般的。だが、ここで気をつけな…

続きを読む...

プラモデルでカスタムを楽しむ「トヨタ・ハイラックス ニューオールドスクール ’95」 

1/24スケールで迫力のカスタムが可能プラモデルメーカー「青島文化教材社」は、ザ☆チューンドカーシリーズの1/24スケール「トヨタ・ハイラックス ニューオールドスクール ’95」を発売した。価格は税抜き280...

続きを読む...

1 / 3123