「ベンツ」の記事一覧

「ベンツ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

セレブ系クルマ好き御用達の「AMG」はそもそもどう誕生? メルセデス・ベンツとの関係とは

メルセデス・ベンツ「AMG」の歴史 メルセデス・ベンツの公式チューニングメーカーとして、日本でもすっかり定着した「AMG(エー・エム・ジー)」。国内で販売されているメルセデス・ベンツの各クラスにはAMGのモデルが設定され...

続きを読む...

100年前に電気自動車を開発 「メルセデス・ベンツ」代替駆動技術の歴史と進化を振り返る

世界初のガソリン車から革新的電動化モデルまで 今年でガソリン自動車の誕生から134年。まさにメルセデス・ベンツの歴史、そのものと言えるだろう。現在、自動車が直面している環境・エネルギー問題に対し、メルセデス・ベンツがその...

続きを読む...

メルセデス・ベンツの考える、環境問題に対する未来への道筋とは

変化するクルマの価値観と安全第一の両立 環境問題に対するメルセデス・ベンツのゴールは、排出ガスのないモビリティへの道筋であり、弛まぬ研究による環境革新技術によってすでに明白である。 つまり、2007年からは低燃費・低公害...

続きを読む...

メルセデス・ベンツの安全神話! 独自の工夫を施したフロアやペダルが「脚や足首」のケガ予防する

衝突時の見えないダメージを軽減する工夫 いまのクルマには、当たり前のようにシートベルトやSRSエアバッグが標準装備されています。確かに衝突時の重要な安全装備で主に上半身を保護しますが、脚や足首の安全性までは保護してくれま...

続きを読む...

シートベルトは乗員を守る命綱! 「メルセデス・ベンツ」は1950年代から乗員の安全を追究

世界一の安全性を求めて最も重視した安全装備 クルマの事故が起きた際、乗員の安全を如何に守るか。セーフティファーストであり、乗員を守る命綱「シートベルト」が大切なのは周知の通りです。その歴史を遡ると、1951年にメルセデス...

続きを読む...

メルセデス・ベンツで見る車体のボディガード「サイドプロテクター」の役割と進化

50年で大きく変わった形状と役割「この間、マイカーを駐車場に停めて、用事を済まして帰ってみると車体側面に凹んだ傷があってガッカリがしたよ。すでに隣のクルマはないし、困ったもんだ」。 このような経験をした人はいるはず。決し.…

続きを読む...

【W140型 Sクラス】圧倒的な存在感で世界をリードしたメルセデス・ベンツのフラッグシップ

バブル末期の日本で評価された第三世代 メルセデス・ベンツは、創始者ゴットリーブ・ダイムラーとカール・ベンツによって造られ、2人の信念は今日のメルセデス・ベンツ車造りに脈々として受け継がれている。 ゴットリーブ・ダイムラー…

続きを読む...

【W126型 Sクラス】”最善か無か” メルセデス・ベンツが世界で初めてエアバッグを装着

最高のクルマとして一目置かれる存在ヘ メルセデス・ベンツは、創始者ゴットリーブ・ダイムラーとカール・ベンツによって造られた。2人の信念がメルセデス・ベンツのクルマ造りに脈々として受け継がれている。 ゴットリーブ・ダイムラ…

続きを読む...

1 / 512345