「横浜ゴム」の記事一覧

「横浜ゴム」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

車いすレーサー青木拓磨の挑戦! 「アジアクロスカントリーラリー」参戦準備を開始

国内で2021年大会への準備を進める 東南アジア数カ国を舞台にラリーレイド「アジアクロスカントリーラリー(AXCR)」は、この新型コロナ感染症拡大の影響で、2020年大会は中止。2021年大会も現在のところ延期という措置...

続きを読む...

今どき流行の復刻版「クラシックタイヤ」! オシャレ目的で今のクルマに履いても問題ない?

クラッシックタイヤを今風に履きこなすには 横浜ゴムやミシュランから、クラシックカーやヒストリックカーのオリジナルスタイルや走りのテイストにこだわった、「クラシックタイヤ」が発売されている。 これらの「クラシックタイヤ」…

続きを読む...

パンク自動修復、エアレス、空力効果…… 進化するタイヤたち

時代やモビリティに応じて進化するタイヤ 最新のテクノロジーが投入されているのはクルマだけじゃない。タイヤも時代に合わせ着実な進化を遂げているのだ。大盛況のうちに閉幕した東京モーターショー2019で見つけた、実用化されてま...

続きを読む...

ミスター・ヨコハマホイール「萩原修氏」ロングインタビュー!レース経験をデザインに活かす

一世を風靡したアルミホイール「スーパーアドバン」をデザイン ADVANスピリットを引き継いだ男。レース経験を生かし、メカニカルでカッコいいホイールを創造する! afimp9月号(2019年8月10日発売)で掲載しました&...

続きを読む...

横浜ゴム、ヒストリックカー向けタイヤ「GTスペシャル」と「A539」を販売

旧車向けの乗り味を最新技術で設計 タイヤメーカー「横浜ゴム」は、ヒストリックカー(旧車)用タイヤ「G.T.SPECIAL CLASSIC Y350(ジー・ティー・スペシャル・クラシック・ワイ・サンゴーマル)」と「A539...

続きを読む...

横浜ゴムとミシュラン、往年の名タイヤを復刻させる理由とは

ユーザーの多くの声が反響されている「AUTOMOBILE COUNCIL2019(オートモビルカウンシル)」が4月5日(金)〜7日(日)の3日間、千葉県・幕張メッセで行われている。20世紀初頭のクラシックカーから21世紀...

続きを読む...

ヨコハマタイヤ「G.T SPECIAL」が復刻! 炎の模様が刻まれたタイヤトレッドパターンも展示

サイドウォールに刻まれたロゴも当時のまま 株式会社横浜ゴムは、2019年1月11日から13日まで幕張メッセにて開催された「東京オートサロン2019」で、タイヤとホイールの2ブースを展開。タイヤブースでは、クルマが趣味のユ...

続きを読む...

公道を走行できるセミスリックタイヤ「ネオバをも凌駕するアドバンA052の際立つ実力」

グリップのみならず静粛性まで高めた次世代のストリートスポーツラジアルヨコハマタイヤが「自宅から履いたままのタイヤでサーキットを走り、そのまま交換することなく帰宅できる」をコンセプトに開発したストリートスポーツタイヤが『…

続きを読む...

1 / 3123