「Kansaiサービス」の記事一覧

「Kansaiサービス」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

GT-Rの「プロ」が語る! 世界的に超絶人気とはいえバリバリ旧車の「R32GT-R」に長く乗る「秘訣」とは

プロショップの名チューナーが教える「オレ流」GT-Rの愛し方と付き合い方 ショップデモカーとしてだけではなく、普段の愛車として「GT-R」と付き合う。長年パートナーとして向き合っていく中でわかったことや気を付けるべきこと...

続きを読む...

ランエボVIに2.3ℓ搭載・ここまでする? 超精密なエンジン組み付け【不定期連載3】

理想的なエンジンへのチューニングにはパーツ加工へのこだわりが投入されている三菱ランサー・エボリューションI〜IXが搭載する4G63型2リットル直4エンジン。その集大成ともいえるのがランサーエボリューションIXが搭載したM...

続きを読む...

ランエボVIに2.3ℓ搭載・4G63エンジン解体で見えた驚きの真実【不定期連載2】

一般的なオーバーホールの目安は10万kmそれを感じさせないタフな「4G63」エンジン三菱『ランサー・エボリューションIX』が搭載する最後の4G63型エンジンを「エボVI」へ換装したオーナーが、少し早めのオーバーホールを兼...

続きを読む...

ランエボVIに2.3ℓ搭載・完成度の高い最終型4G63をさらに進化!【不定期連載1】

代を重ねる毎に進化する名機4G63最終型MIVEC付きの完成度が光る三菱『ランサー・エボリューションI』を1993年に新車で購入し、その後、現在の『ランサー・エボリューションVI』に乗り換えたオーナーが、少し早めのオーバ...

続きを読む...

46万kmスカイラインGT-R・長く乗り続けるための401馬力仕様【BNR32不定期連載7】

HKSタービン仕様としては控えめなパワー長く乗るためにエンジンの負荷を軽減ワンオーナーで46万kmを走行した平成3年式日産R32型スカイラインGT-R。クルマの寿命が延びたとはいえ、自家用車で46万kmを走行した個体はな...

続きを読む...

46万kmスカイラインGT-Rエンジンの呪縛を開放する【BNR32不定期連載5】

耐久性を高めるハイバランス組み上げ不均衡をなくしてストレスを解消ワンオーナー走行46万kmの平成3年式・日産R32型スカイラインGT-R。じつはこの個体は新車時から搭載するエンジンとミッション、さらに前後のデフを使い続け...

続きを読む...

1 / 3123