「R33」の記事一覧

「R33」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

「スゲェGT-Rを作ろう」で誕生! 1200万円の超絶戦闘機「NISMO 400R」に知られざる開発秘話

これぞメーカー直系ワークスの底力! 今明かされるNISMO 400R誕生秘話 日産直系ワークスの『NISMO(ニスモ)』が手掛けたR33型スカイラインGT-Rベースのコンプリートカー「400R」。登場から約25年を経た今...

続きを読む...

名車「スカイラインGT-R」に4枚ドアで乗れる愉悦! パトカーまであった「R33オーテック」の唯一無二っぷり

日本のカロッツェリアを目指し、個性的なコンプリートカーをリリース 日産自動車の特装車部門を受け持つオーテックジャパン(以下オーテック)は創立直後からスカイラインを筆頭にシルビア、セフィーロ、プリメーラといった数多くのオ…

続きを読む...

圧倒的な性能を誇るも人気薄! スカイライン「R33」GT-Rはなぜ日陰の存在だったのか?

R32とR34に挟まれた第2世代GT-R次男坊R33型が不人気と言われてる理由と現実 1990年代~2000代初頭まで日本のスポーツカー代表として時代をリードしてきた第2世代と呼ばれるGT-R。R32/R33/R34の3...

続きを読む...

お金を出してもハズレの粗悪車も多数! 異常高騰の第2世代GT-R選びで「ダマされない」方法とは

R34GT-Rは1000万円超えで、もはや庶民には高嶺の花? 第2世代GT-Rと呼ばれるR32/R33/R34が中古車市場で高止まりな状態が続いている。R32/R33は「最低」300万円~、最終モデルとなるR34に至って...

続きを読む...

伝説のR33型「スカイラインGT-R」パトカーや昭和の名車「マークII」も登場! 年末年始の新作ホビー情報

レアモデルが続々登場! クルマのホビーと言えば、ラジコン、プラモデル、ミニカーと購入費用さえ目をつむれば一生楽しむことが出来る。今回は、そんなクルマ系ホビーの最新アイテムをお届けしよう。昭和に活躍した三菱やスバル、トヨ…

続きを読む...

国産スポーツカーの価格高騰が止まらない! 日産GT-RやホンダNSXの中古車が新車よりも値上がりした理由

付加価値が高まったスポーツモデル 中古車は製造されてから年月が経ち、また実際に使用されることで大なり小なり劣化しているからこそ、お得な価格で手に入るのが、大きな魅力の一つだろう。しかし、そんな常識とは正反対に、中古車相…

続きを読む...

知られざる宿敵の存在「日産・歴代スカイラインGT-Rのライバル車とは」

ライバルがいたからこそ生まれた最強モデル 2019年は、初代スカイラインGT-R(PGC10)の誕生から50周年が経過したメモリアルイヤー。さらに2代目のケンメリ・スカイラインGT-R(KPGC110)から16年ぶりに復...

続きを読む...

日産スカイラインGT-Rが蝕まれていく恐怖「過走行トラブルと劣化のポイント」

貴重な愛車と向き合うための秘訣とは?20万km/30万kmでの消耗部位を知る日本を代表するスポーツカー、スカイラインGT-R。いまや非常に貴重となってきたR32/R33/R34という第2世代GT-Rはすでに旧車の領域て...

続きを読む...

1 / 212