「タグ: TOYOTA」の記事一覧

トヨタ・ハイエース「ワイドボディ」用エアロをGR8が初リリース

シンプル路線のストリートスポーツ・テイスト トヨタ・ハイエースのカスタマイズパーツの開発からコンプリートカーの販売までを手がける「GR8」。同社は、これまでハイエース標準ボディ用エアロをリリースしているが、ブランド初のワ...

続きを読む...

トヨタJPNタクシー改良モデル発売開始!2つのグレードで異なる「快適装備」の差とは

車いす用スロープの設置時間を短縮 トヨタは「JPN TAXI(以下JPNタクシー)」の車いす乗降用スロープを改良するなど一部改良を行い、3月15日より発売した。 JPNタクシーは、車いす乗降用スロープの設置作業が複雑で時...

続きを読む...

トヨタが新型ハイエースを発表!次期モデル300系として国内投入に期待!

大幅に大型化したセミボンネットボディを採用 トヨタは、2月18日に、ハイエースの海外向け新シリーズをフィリピンで世界初披露。刷新された専用プラットフォームをベースに、快適性、安全性を大幅に向上させた。このクルマは、国内で...

続きを読む...

ヘイキ・コバライネンも楽しんだ! トヨタ・ハイラックスで走る「ラリークロス」とは

ダートと舗装路の混成コースのレースにハイラックス・ワンメイククラス新設11月21日(水)に福島県二本松市にあるエビスサーキット西コース(ラリークロスコース)を舞台に「ジャパンラリークロス・JRXエキシビションマッチ」が開...

続きを読む...

トヨタの高級セダン「初代セルシオ」が80万円以下で買える【旧車セダン購入ガイド】

発表された29年前の新車価格は約670万円!欧米でブレイクした日本が誇る高級車セダンの世界基準を変えたとも言われた1989年に登場した初代トヨタ・セルシオ。一説には、その車内静粛性の高さに驚いたメルセデス・ベンツが発表直...

続きを読む...

【東京モーターショー速報】トヨタ・ダイハツの注目車種ダイジェスト

トヨタは持ち前の「テクノロジー」をダイハツは「アクティブ」を提案「第45回東京モーターショー2017」が、10月25日のプレスデーを皮切りにスタート。 会場となった東京・ビッグサイトには、海外からも多くの記者が集まり、盛...

続きを読む...

1 / 3123

ウィークリーランキング

  1. 令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

    中古車相場上昇前に底値で手に入れたい  クルマも女房も若い年式の方がい...

  2. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  3. 信号待ちで「ライト消灯」はマナーではなくルール違反

    夜間は常時ヘッドライト点灯! 消しているほうが危険だ 信号待ちの際、...

  4. 「松本走りをやめろ」は本当に正しいのか? 道路事情を無視した市長の発言に疑問

    インフラの不整備が無理な右折を発生させる  長野県の松本市...

  5. 大型トラックが追い越し車線をチンタラ走る理由とは

    トラックの速度超過による死亡事故が多発 平成15年より90km/hリミ...

  6. クルマ好きなら1度は読んだ「人気漫画の主人公が乗っていたクルマ6選」

    実社会にまで影響を与えた古き良きスポーツモデル 「三つ子の魂百まで」と...

  7. 消えたライバル!スズキ・ジムニーだけが生き残れた理由

    悪条件でも走りきれる絶対的な走破性  2018年7月、じつに20年ぶり...

  8. 予算100万円以下! いま乗るべき「90年代のスポーツカー」5選

    中高年、若者にも乗って欲しい「マニュアルミッション」 これから狙い目な...

  9. 50万円以下で買える!走りが楽しいモータースポーツベース車両8選

    ドラテク磨きやモータスポーツ入門にオススメ  スポーツカー市場に冬の時...

  10. 100円からできる愛車リフレッシュ!「ヒューズ」交換で電通改善するメリットとは

    電子部品の作動や調子を左右する  平成以降のガソリン車やディーゼル車は...