「メーカーワークス」の記事一覧 - 5ページ目

さらに車種で絞り込む:

車名にダンス曲を採用!実は知られていないオーテック・モデル4選

コンパクトカーから福祉車両まで手がける 日産自動車のカスタマイズカーや商用特装車、福祉車両など幅広く手掛けるオーテックジャパン。現在ではNISMOロードカー・シリーズや、プレミアムスポーツ・グレードのAUTECHシリーズ...

続きを読む...

サーキットで輝くことが最大の使命! GT-RとフェアレディZへ50周年記念モデル誕生

「50周年記念車」が期間限定でついに登場 PGC10と言ってわかる人は、かなりの自動車マニアの方です。大方の人は「なんの暗号?」と思ってしまいますが、実はこのPGC10は1969年にデビューした初代日産スカイライン4ドア...

続きを読む...

ルノー・ジャポンがアウトドア・ブランドとコラボ!キャンプに便利でお洒落なアイテム登場

自然を楽しむ流れはよりファッショナブルに ルノー・ジャポンは、アダストリア(ファッションカジュアル専門店チェーン)が展開するスタイルエディトリアルブランド「niko and … (ニコアンド)」、そしてアウト...

続きを読む...

トヨタのGAZOOってなに? 名前の由来とGRのラインアップに迫ってみた

自動車メーカー直系のチューニングカー 最近のトヨタはGR、GRMNといったスポーツシリーズを次々に投入してきているが、ブランドにどんな意味があるのか知っているのだろうか。今回は名称について簡単に整理してみたいと思う。 そ...

続きを読む...

トヨタ新型スープラ公道テストをSCOOP! いまだに偽装を施す理由はなぜ?

BMW M4エンジン搭載の高性能仕様に期待 写真は、4月某日に中央高速道路の高井戸付近でトヨタ新型スープラ(正式にはGRスープラ)の公道テスト車両を撮影したもの。しかし、すでに1月のデトロイトモーターショーで世界初披露さ...

続きを読む...

トヨタ新型RAV4で本格オフロード体感! 試乗イベントキャラバンを開催へ

4月13〜14日、GWに全国3カ所で 4月10日に発表・発売されたトヨタ新型RAV4の試乗イベントキャラバンが開催される。本格的なオフロードコースでの同乗試乗となり、新たに採用された4WDシステムの実力を体感できるわけだ...

続きを読む...

5 / 20«...456...1020...»

ウィークリーランキング

  1. 令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

    中古車相場上昇前に底値で手に入れたい  クルマも女房も若い年式の方がい...

  2. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  3. 信号待ちで「ライト消灯」はマナーではなくルール違反

    夜間は常時ヘッドライト点灯! 消しているほうが危険だ 信号待ちの際、...

  4. クルマ好きなら1度は読んだ「人気漫画の主人公が乗っていたクルマ6選」

    実社会にまで影響を与えた古き良きスポーツモデル 「三つ子の魂百まで」と...

  5. 大型トラックが追い越し車線をチンタラ走る理由とは

    トラックの速度超過による死亡事故が多発 平成15年より90km/hリミ...

  6. 消えたライバル!スズキ・ジムニーだけが生き残れた理由

    悪条件でも走りきれる絶対的な走破性  2018年7月、じつに20年ぶり...

  7. 予算100万円以下! いま乗るべき「90年代のスポーツカー」5選

    中高年、若者にも乗って欲しい「マニュアルミッション」 これから狙い目な...

  8. セリカLBやサバンナRX-3! クルマ好きを熱くさせた昭和を代表する国産スポーツカー3選

    70年代のヒーロートリオ  幕張メッセで4月7日(日曜日)まで開催され...

  9. 50万円以下で買える!走りが楽しいモータースポーツベース車両8選

    ドラテク磨きやモータスポーツ入門にオススメ  スポーツカー市場に冬の時...

  10. 100円からできる愛車リフレッシュ!「ヒューズ」交換で電通改善するメリットとは

    電子部品の作動や調子を左右する  平成以降のガソリン車やディーゼル車は...