レクサスLSがスポーティなVIPスタイルに変身


シンプルだが細部は凝り、堂々の存在感を放つ

G-ANSWER LEXUS LS(mc〜)
Gアンサー レクサスLS(MC後)

 アンサーの手がける「バカラF1」ブランドから、マイナーチェンジ後のレクサスLS用エアロパーツがリリースされた。%3CatariName%3EAS_01.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E
イベントで目を惹く派手さはない。しかし、純正とはまったく異なるオーラは、街中では一際目立つ。見た者がクルマ好きなら、間違いなく目が離せなくなるだろう。
九州の老舗「アンサー」の新作エアロ「バカラF1」はクルマ好きを刺激する考え抜かれたディテールが、実はあちこちに潜んでいる。

「基本的にはシンプルな方向。しかし、細部はかなり凝った造形。名前にF1と付けたのもそれが理由で、大人っぽさの中にもスポーティな雰囲気が楽しめます」と代表の井上サンはいう。
まずはフロント。従来のバカラよりもエッジが立っている。フォグ下のカナード風の形状、グリル下の突起は、後付けパーツにも見えるくらいだ。特にグリル下は深く窪ませてから摘み出しているため、よりそう見える。
特筆すべきはリアで、4本のフィン付きディフューザーがポイント。「真後ろから見ると、フィンの下側が三角に見えるようにデザインしました。また、バックフォグの上側は、ナンバーポケットの形状に合わせて緩やかに反らせています。これによりフィンだけが浮いて見えず、LSのボディにしっくり馴染んで見えると思います」という狙いだ。%3CatariName%3EAS_02.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

サイドは、アンサーのアイデアパーツ「サイドフラップ」を装着。汎用なのでロングにも対応。LEDマーカーは一番下に。視覚的なローダウンにも貢献する。サイド部はフロント同様カナード風。ワイドな凸型ディフューザーは、踏ん張り感も演出

フロントハーフスポイラー 7万3440円
サイドフラップ(汎用) 7万3440円
リアハーフスポイラー 7万3440円
リアLEDバックフォグ 5400円

※価格は税込(消費税率8%)

ガレージアンサー tel.093-475-3147 http://www.g-answer.com