ファッション性と機能性を備えるハイエース用シートカバー


こだわりのデザインと素材選びの
スーペリア・デュアルグレス・シートカバー

C X SUPERIOR DUAGRESS SEAT COVER
シー・バイ・スーペリア デュアグレス・シートカバー

大胆に入れられたラインと黒とのコントラストが印象的な「シー・バイ・スーペリア デュアグレス・シートカバー」。デザインばかりに目を奪われてしまうが、実は重要なチェックポイントは素材にある。

黒にレッドやゴールドを組み合わせるので派手にはなるが、ラインの入れ方や縫製の仕方などによりスポーティなデザインになっている
黒にレッドやゴールドを組み合わせるので派手にはなるが、ラインの入れ方や縫製の仕方などによりスポーティなデザインになっている
価格は写真のゴールドライン、レッドラインともに、2列シート車が6万480円、3列シート車が7万200円、4列シート車が79万920円
ハイエース用の価格は写真のゴールドライン、レッドラインともに、2列シート車が6万480円、3列シート車が7万200円、4列シート車が79万920円

シートカバー各部のアップ写真を見るとわかるのだが、このカバーは部分ごとに異なる素材が使われている作りの細かさこそ特徴だ。
まずシートセンター部。ここはカーボンレザーとゴールド、もしくはレッドのラインが入る。そして両サイドだがここはスムースレザーがメインになるが、よくみるとシートバックのサイドサポート部や座面のサイドサポートなど、コーナーリング中に身体を支える部分は滑り止めのためにパンチングレザーを使用している。これらの素材はどちらも黒色なので、素材を使い分けたところでルックス面でアピール度はない。つまりこれはシートの座り心地を向上させる目的で行ったチューニングなのだ。

カーボンレザーはスーペリアが独自で作った柄だという。また作りに強いこだわりを持っているので一部を除き受注生産となっている。コーナーリング時に身体を支える部分は滑りにくいパンチングレザー。こういう細かい作り込みがこのシートカバーの魅力。座面のサイドサポートもパンチングレザーが使われていた。純正シートのルックス向上だけでなく性能すら上げるカバーだ。

ハイエース用のシートカバーというとファッション性重視のものが多いが、この「デュアグレス・シートカバー」は機能パーツ的な要素も持ったものといっていい。それだけにスポーティなイメージでハイエースカスタムを進めているオーナーにはぴったりのアイテムである。
また、このシートカバーに加えて同じデザインテイストのステアリングカバーやダッシュマット、そしてドアレザーパネルもあるので、同時に装着すると室内の雰囲気はより統一感が出る。

スーペリアはスポーツシート用のカバーも手がけるので、作りのよさには定評がある。どのシートを見てもフィッティングはいい。また、生地や縫製もいいので長く愛用できるアイテムと言えるだろう。13

ステアリングカバーの価格は4860円。材質はカーボン調レザー。サイズは36~38φがSサイズ。38~40φがMサイズとなっている。カーボン調レザーを使ったダッシュマット。価格は2万4840円。ストライプはシートカバーと同じレッドとゴールドがある。PVCレザーを使ったドアレザーパネル。アッパーとロアの2分割に分かれているタイプだ。価格は2万3760円。

スーペリア事業部 TEL072-921-7180 http://www.superior-cia.com